TOP>ニュース > ペット業界の今を斬るインターペット ビジネス・フォーラム 1

  • ニュース

ペット業界の今を斬るインターペット ビジネス・フォーラム 1

「現在、私ども動物病院はペットの数が最盛期から比べると、20%強落ちているわけでございます。我々は、ペットの診療で生業を立てていますので、ペットの数、すなわち絶対数が重要です。動物病院というのは、グローバルにビジネス展開ができるわけではないので、直撃を受けている状況です。ただ、高齢動物、いわゆる高齢動物医療というものが私どもの収入としては非常に大きなところで、犬や猫は1歳、年を取るごとに医療費は14%ずつ上がっていくといわれています。現在、高齢化のなかにいるので、なんとなく動物病院として経営ができているところです。若い子たちが来ていないということは、将来的には非常に悪い印象を持っており、このあたりをきちんと打破して、将来に向けていかなければいけないと思います」

「そして2つ目ですが、幼少期にペットを飼育したことがない人、あまりペットと触れ合わなかった人は、大人になってからもペットを飼わないというデータがございます。したがいまして、学校で飼育されている動物とどうのように関わっていくのかとか、触れ合い教室を通して幼少期からペットに馴染む、ということが将来のペット飼育につながるのではないかと。高齢者が安心して動物を飼える仕組みをつくることが第一だと考えております」

業界の怠慢が原因

ここで片岡氏が厳しい指摘をする。

「ひと言でいうと、業界の怠慢なんですよね。ここには業界人が非常に多いんですけど、皆さんの怠慢でこうなったというのが結論ですね。人間の高齢化とともにペットも長寿化が進んでまして、犬にいたっては平均寿命が14歳ですかね、ただ、新規の飼い主が減っているわけじゃないですね。ある程度、同じ数で出ているのは事実なんですが、犬の長寿化に伴う死亡率が高くなってきていますね。おそらく今後こういった傾向が続いていくでしょう。この部分を10~20年前から言ってたんですけどね、なかなかまとまらず、2010年まで右肩上がりできてしまったために、放っておけば数字が上がるという環境に育ってきてしまったのが一番の原因じゃないかと思います」

007

「そういった意味では、こうやって皆さんが集まって危機感を持って将来どうしようかと意見交換をするのはいいことだと思います。それともう1つ、最近、呼び方がミックス犬という綺麗な名前がついてますけど、私に言わせれば雑種。別に雑種でいいじゃないですか。なぜ、わざわざミックス犬って名前をつけるのかわからないんですけどね。雑種が出てしまうのはやむを得ないと思います。あえてミックス犬をつくるというのは賛成できないですね」

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

朝7時の犬【犬が死んだ朝】 (3.26)

  • ニュース

ドライブ中、犬と触れ合ったら交通違反…! (3.25)

  • ニュース

歯磨きをさせてくれない愛犬に試したい最後の手段 (3.23)

  • ニュース

素朴な疑問。犬は何匹の子犬を産める? (3.23)

  • ニュース

DOG DEPT 2019春夏の新作登場【ドッグウェア通信】 (3.21)

  • ニュース

人面犬ブームとは何だったのか…もう一度振り返りたいあの頃の都市伝説 (3.19)

  • ニュース

犬がしつけによく反応するのは〇歳がピーク (3.18)

  • ニュース

豪華プレゼントがもらえる!映画「PET2」の写真投稿キャンペーンを開催♪ (3.18)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る