TOP>ニュース > 育つ環境で寿命が変わる?地域別ペットの健康度ランキング

  • ニュース

育つ環境で寿命が変わる?地域別ペットの健康度ランキング

1つ目は都道府県別の10歳以上の動物が占める割合。6年前にアニコム損害保険株式会社が行った調査で、対象は同社と契約する10歳以上の動物1万5,815頭となっている。それ以外の動物は対象となっていない分、その点は差し引くとして、参考値までに。

ちなみに、人での都道府県別の平均寿命(2010年)を見てみると以下のようになる。

もちろん、単純に比較することはできないものの、両方のトップ10内に共通して出てくるのは、沖縄県・島根県・岡山県・京都府・福井県・長野県・神奈川県の7府県。関東以南となっているわけだが、人の長寿度とペットのそれは関連するということだろうか?

そして、2つ目は都道府県別の「小動物・その他」(産業動物は含まない)の飼育動物診療施設数(2015年)。

これもまた比較などするのは難しく、ただ唯一言えるのは、前出の7府県のうち、神奈川県以外は動物病院が多いというわけでもないということ。

いずれにしても、確かに生活しやすい風土、環境をもった地域というのはあり、それが健康にもいい影響を与えると思うが、私たちがペットの健康のためにしてあげられることは、健康管理や食事、運動などに気配りし、互いの関係性を深めるということに尽きるだろう。

そしてもう1つには、各地域におけるペット飼育意識を高める努力をするということも大切で、それがペットにとっても住みやすく、健康でいられる環境づくりにつながるのではないだろうか。

参考資料:
(*1)These are the States With the Healthiest Pets – Is Yours One of Them? / Care.com
(*2)犬猫の長寿県≒人間の長寿県、人の生活習慣がペットに影響?/アニコム損害保険株式会社(2011)
(*3)平成22年都道府県別生命表の概況 2都道府県別にみた平均余命/厚生労働省
(*4)平成27年飼育動物診療施設の開設届出状況(診療施設数)/農林水産省

文/犬塚 凛

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ボディケア用品からお菓子まで!猫好きな彼女や妻に喜ばれるホワイトデーギフト4選 (3.3)

  • ニュース

愛犬がまさかの“犬嫌い”…その原因はどこにあるのか? (3.1)

  • ニュース

亡くなったペットは死後も近くにいるの?夢に出たり、ときには帰ってくることも… (2.26)

  • ニュース

猫の辞書に「よく噛んで食べる」という文言は無い! (2.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る