TOP>ニュース > 犬は誤魔化すことができる!?

  • ニュース

犬は誤魔化すことができる!?

2日間にわたる実験の中で、いつもおやつをくれる優しい人(犬にとっては協力できる仲間と言っていい)とペアを組んだ時には、偶然による選択率、およびおやつを分けてくれない優しくない人とペアを組んだ時と比較して、より頻繁にソーセージが入ったボックスに誘導したそうだ。

そして、優しくない人とペアを組んだ時には、ソーセージが入っているボックスに誘導する率は、偶然による選択率よりも低く、優しい人とペアを組んだ時と比較して、より頻繁に空のボックスに誘導したという。

この結果を、犬にも人を誤魔化す能力があるというふうに判断するのはどうなのだろう?と筆者は思う。

それよりも、明らかにある条件によって、その行動が変化しているわけで、犬の判断能力と思考能力に、思わず、お見事!と言いたくなる。彼らは、彼らなりに、ちゃんと考えるだけの柔軟性はあるということなのだから。

これを誤魔化し、欺瞞と言うならば、人間のほうがずっとドス黒いものをもっている。犬たちはお茶目なものだ。

そうそう、こんなシーンを思い出した。パグ吉が遊んでいるオモチャが欲しい柴太郎は、オモチャ箱から新しいオモチャを咥えてきて、パグ吉の前にポトンと落とした。パグ吉はそれに興味を示して、咥えていたオモチャを口から放す。その隙に欲しかったオモチャをゲットした柴太郎は、ご満悦顔でゆっくりまったりオモチャをカミカミしていたっけ。

あぁ、犬って、可愛い!

参考資料:
(*1)Deceptive-like behavior in dogs (Canis familiaris) (2017) / Marianne T. E. Heberiein et al. / Animal Cognition, March 2017, pp1-10 doi:10.1007/s10071-017-1078-6
(*2)Dogs use deception to get what they want from humans (a sausage) / New Scientist

文/犬塚 凛

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

超画期的!ピザの宅配ボックスにチラシを貼って迷子犬猫探し (9.16)

  • ニュース

犬「あのー青いインコを探してまして」 (9.15)

  • ニュース

シニアペットの健康を考える。わかってあげようペットの心の健康 (9.14)

  • ニュース

意外と知らない忠犬ハチ公の最期 (9.13)

  • ニュース

犬は魔を見抜く?人に化けた妖怪を見破ってきた犬の功績 (9.11)

  • ニュース

奇跡の物語「僕のワンダフル・ジャーニー」が映画化 (9.10)

  • ニュース

シニアにおすすめ 鶏のレモンクリーム煮【わんこも食べれる簡単ごはん】 (9.10)

  • ニュース

小ちゃなハスキーみたい。ポンスキーのデレクくんが激キュート (9.10)

ポンスキーのデレクくん13
もっと見る

注目のグッズ

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る