TOP>ニュース > 微笑ましい柴犬のうんちシーン。動画『ワンコのウンコ』を公開中

  • ニュース

微笑ましい柴犬のうんちシーン。動画『ワンコのウンコ』を公開中

最近ではウサギやハリネズミ、フクロウなどといった動物の人気も高まっているが、やはりペットとして多くの方に愛されるのは、犬と猫なのは変わらない。

そして飼い主に忠実でかしこく、犬種ごとに見た目も性格もバリエーション豊富な犬は、今も昔も、人間のパートナーとして人気を博している動物だ。

そんな犬を愛する方々の間で、「かわいい」と秘かに人気なのが、愛犬のうんち中のしぐさ。散歩中に同じところをクルクル回りだしたかと思うとピタッと止まり、飼い主の顔をチラチラ見ながら、お尻を下げて、踏ん張る姿は、ちょっと情けなくて、ユーモラスでもある。


日本でも世界でも人気の柴犬も参加、リンは8 歳の男子

犬を飼ってない方にとってもかわいらしく見えるのではないだろうか。

かわいらしく微笑ましい犬のうんちシーンは、理屈を超えて、私たち人間にスムーズに排便することの素晴らしさを感じさせてくれる。タケダ漢方便秘薬(第2類医薬品)を製造・販売する武田コンシューマーヘルスケアでは、便秘でお悩みの方々の自然な排便を少しでもサポートしたい、という思いを込めて、犬の排便シーンも登場する“自然な排便”応援ムービーを制作。

それが2017年11月20日(月)から、タケダ漢方便秘薬特設サイト「どうして自然な排便が良い?」で公開中のWEB動画、『ワンコのウンコ』。

便秘の多くは、日常の生活習慣に問題があって起こるが、多くの場合、食事・運動・排便習慣などの生活面を見直したり、ときには便秘薬を用いることで改善することができる。

タケダ漢方便秘薬は生薬の「大黄」と「甘草」を配合した漢方処方「大黄甘草湯(だいおうかんぞうとう)」の便秘薬。大腸の動きを促して、便をスムーズに運び出す。主原料の「大黄」は、タケダが20年以上かけて開発し、国内で栽培している良質な品種「信州大黄」を使用している。おやすみ前にのむと、通常8~10時間後に、自然に近い便意とともに穏やかなお通じが得られるのだとか。

『ワンコのウンコ』が掲載・公開される特設サイト『どうして自然な排便が良い?』では、動画の紹介のほか、便秘解消に役立つ様々な豆知識と、タケダ漢方便秘薬について紹介。自然な排便に関する“どうして”に答える内容になっているのでチェックしてみよう。

http://kanpobenpi.jp/shizennahaiben

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

意外すぎる!?ハイエナは犬と猫、どっちの仲間? (11.29)

  • ニュース

愛犬がわざと粗相…やめさせるために今すぐできる対処法って? (11.29)

  • ニュース

毎月定期的にお届け!ドッグウェアのサブスク「HAPPY DOGGY CLOSET」 (11.28)

  • ニュース

【獣医さんが勧める愛犬トレーニング】今日からやろう!愛犬のトイレトレーニング (11.28)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る