TOP>ニュース > ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・後編【わんこと行くクルマ旅】

  • ニュース

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・後編【わんこと行くクルマ旅】


また来るね。大好きな軽井沢だから

マリアはラゲッジに装着した、不思議と安心して乗っていられるドッグゲートの中に、ララは後席に最新作のリヤシート・ペットカバーを設置し、犬用シートベルトのドッグハーネスをつけてもらい乗車。


中小型犬用のボルボ純正リヤシート・ペットカバー


がっちりガードされているから横に荷物を積んでも安心わん

前席のパパとママは、シートヒーターとマッサージ機能によってほかほかと癒やされつつのドライブです(その日の軽井沢の最低気温は3度)。ママは助手席のオットマンを出して、まるでリビングルームでくつろぐようにボルボのドライブを満喫しています。


シートヒーターとマッサージ機能付きの前席


大画面ディスプレーのマッサージ機能の画面


シートサイドのマッサージ機能スイッチ


助手席はオットマン付きでファーストクラス気分(ママが)


オットマンも画面で操作します

運転手のパパは例によってACC(アダプティブクルーズコントロール)、自動運転レベル2に相当する車線維持機能のパイロット・アシストを作動させ、16種類以上ものボルボ・セーフティ機能=INTELLI SAFEによる安心感に満ちたクルーズで、素晴らしい快適感のままマリアたちの家を目指します。


快適感と安心感に包まれてお家へ


静かで心地良い『V90 Cross Country』のクルージング


メーター中央にナビ画面表示もできます

マリアたちもそう感じるのですが、パパいわく、ボルボ『V90 Cross Country』は、長距離、長時間運転していても、まったく疲れを感じさせないのだそう。それはドライブの安全に直結するのはもちろんで、マリアたちもリラックスしたまま、というか、快適すぎる乗り心地に、心地良い眠りの中で粉雪降る白銀の軽井沢をボルボでさっそうとドライブしているシーンを夢見ながら、気がつけばお家に着いていたのでした。


先進安全運転支援機能に支えられた運転はストレスフリー


軽井沢に連れて行ってくれた大好きなボルボ『V90 Cross Country』

そして、犬用の世界最高峰と言える安全性を誇る純正アクセサリーも充実したボルボがますます大好きになったマリアとララなのでした。

ボルボ『V90 Cross Country』
https://www.volvocars.com/jp/cars/new-models/v90-cross-country

『VOLVO WITH PET』
https://www.volvocars.com/jp/about/our-stories/volvo-pet

『レジーナリゾート旧軽井沢』
http://www.regina-resorts.com/kyukaruizawa/
◆今回のスタイリングのポイント◆ by DOG stylist:NANAE
宿の中での移動や朝食時は動きやすくカジュアルなアイテムが最適です。滞在2日目はあまりスポーティなデザインでなく、和洋どちらにも合う花柄×赤のタンクトップをセレクト。このタンクトップはアニマルミュージアムの「ラッピングリバティタンクトップ」。夏以外いろんなシーンで着用できる応用のきく一着です。

前身ごろはリブ地なのでワンちゃんも着心地が良く動きやすさ抜群。背中部分はリバティプリントと、凝ったデザインで注目されること間違いなし。赤い首輪と相性もいいですね。アニマルミュージアムの赤は発色がとても良くきれいで、犬の顔の輪郭をはっきりさせてくれて、愛犬を一段とかわいく見せてくれます。

『animal museum』
http://www.animal-museum.com/

撮影/福永仲秋 ドッグスタイリスト/NANAE

文/青山尚暉(あおやま・なおき)

ドッグライフプロデューサー、モータージャーナリスト。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。90年代にペットと泊まれる宿の覆面調査「わんわんミシュラン」を8年間連載。愛犬とのドライブ、ドッグフレンドリーカー選び、ペットと泊まれる宿に関する業界第一人者。Web、専門誌、一般誌、ムック、ラジオ番組などで「愛犬との快適安心な旅スタイル」を提言中。現在、ラブラドールレトリーバーのマリアと、ジャックラッセルのララ(どちらもレスキュー犬)と暮らしている。

小学館PETomorrowでは「わんこと行くクルマ旅」「今月のドッグフレンドリーカー」などの連載記事を担当。小学館ブックピープル、愛犬と行く旅、ONE BRAND(現在休刊)、レスポンス、カートップなどでも愛犬とのライフスタイル、ドライブ旅行、ペットと泊まれるホテル関連の記事を連載、展開中。インターペット2017では「ペットとお出かけ快適ドライブ術」トークショーの司会を務める。2016年4月には愛犬とのドライブ旅行の集大成となるムック本『愛犬と乗るクルマ』が発売されている。

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

王侯・貴族だけが飼育できた特別な犬「ワイマラナー」 (8.20)

  • ニュース

一瞬で虜になるセシリア・ズッカラートの犬写真14選 (8.18)

  • ニュース

猛暑大国日本では、ペットの室内熱中症対策は必須! (8.17)

  • ニュース

どうして…?犬が食糞をしてしまう根本的な理由 (8.16)

  • ニュース

たすけてあげられなくて…ごめんよ。ある犬のおはなし~殺処分ゼロを願って~ (8.16)

  • ニュース

ダイエットにおすすめ!鶏肉のチーズピカタ【わんこも食べれる簡単ごはん】 (8.14)

  • ニュース

お盆はペットも帰ってくる?お盆に起きたちょっと不思議な体験談 (8.13)

  • ニュース

なぜ、「多頭飼い崩壊」は発生するのか。根本的な原因を考える (8.12)

もっと見る

注目のグッズ

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る