TOP>ニュース > 映画『僕のワンダフル・ライフ』3日間で興行収入2憶円突破の大ヒット!

  • ニュース

映画『僕のワンダフル・ライフ』3日間で興行収入2憶円突破の大ヒット!

吹替版声優には高木渉を始め梅原裕一郎、花澤香菜、大塚明夫ら、実力&人気を共に誇る豪華声優たちが起用され、大きな話題を呼び、今年の秋、一番の感動作として注目を集めてきた『僕のワンダフル・ライフ』が遂に9月29日(金)に公開を迎え、公開から3日間で興行収入2憶円突破の大ヒット!30日(土)・31日(日)の2日間では動員数138,529人、累計興行収入162,724,800円の成績を記録し、週末興行成績ランキングでは2位にランクイン!洋画作品ナンバー<ワン>の大ヒットスタートとなった。

感涙必至の涙と笑いと感動の物語への期待は高く、“予告映像だけで泣けた“との感涙コメントが、映画公開前からSNSを始め数多く寄せられていた本作。劇場へは、20代後半女性の姿が数多く見受けられ、老夫婦での来場やファミリーでの来場も数多く。

男女問わず幅広い世代から支持を受けており、鑑賞後、SNS上では「めっっっちゃよかった!」、「心が浄化された…」、「超感動で終始ハンカチが離せなかった」と大絶賛の声が溢れ、犬を飼っていない人達からも、「めっちゃ泣いた…」、「何回も泣いた」、「今年一番泣いた」、「あんなに泣いたのは初めて」、「こんなに映画で泣いたのいつぶりだろう」との感涙コメントが続々と。

今秋、最も泣ける!犬と人間の極上のラブストーリー。全ての人を笑顔に変える、感涙必至の物語『僕のワンダフル・ライフ』は大ヒット公開中。

映画『僕のワンダフル・ライフ』概要

ゴールデン・レトリバーの子犬ベイリーの“最愛の人”は、自分の命を救ってくれた少年イーサン。それ以来、1匹と1人は固い絆で結ばれていく。しかし、犬の寿命は人間よりうんと短い。ついに、ベイリーが旅立つ日がきてしまう__はずが、彼の愛は不死身だった!ベイリーはイーサンに会いたい一心で生まれ変わりを繰り返すが、そう簡単にはイーサンと遭遇できない。ようやく3度目で再会を果たしたベイリーは、自ら与えられた“重要な使命”に気付く。

《予告動画》

■監督:ラッセ・ハルストレム『HACHI 約束の犬』『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』『ギルバート・グレイブ』
■原作:W・ブルース・キャメロン 「野良犬トビーの愛すべき転生」(新潮文庫)
■出演:ブリット・ロバートソン、K.J.アパ、ジョン・オーティス、デニス・クエイド with ジョシュ・ギャッド
■配給:東宝東和 ■(C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC
■公式HP:http://boku-wonderful.jp/

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

夏の水分補給に最適!犬猫用手作りゼリーの素の新フレーバー「かつお」「たい」 (7.30)

  • ニュース

思わず冷える?真夏のちょい怖怪談『亡き愛犬の足音』 (7.29)

  • ニュース

すぐ見つかる!ペット可物件探しを楽にする「ペットホームウェブ」 (7.28)

  • ニュース

日本を代表する「柴犬」の歴史と性格の特徴、あなたはどこまで知っていますか? (7.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る