TOP>ニュース > 夏は犬の皮膚トラブルが急増!今日から実践すべき予防法

  • ニュース

夏は犬の皮膚トラブルが急増!今日から実践すべき予防法

厳しい暑さが続く夏のこの時期に注意すべき犬の病気といえば、すぐさま熱中症を思い浮かべるだろう。しかし、実は熱中症以外にも注意をしなくてはいけない病気がある。それが皮膚病だ。

001

夏場の動物病院には、皮膚トラブルを抱えた犬の外来が増えると言われるほど、この時期に多く発症する病気のひとつで、その理由としては、次のようなものが挙げられる。

1.原因のひとつであるノミやダニが活動期に入る

2.原因のひとつである細菌やカビなどが高温多湿により増殖しやすい

3.暑さによって犬の被毛が蒸れやすくなり、皮脂汚れなどが溜まりやすい

つまり、夏のこの時期は犬の皮膚環境を清潔に保てるよう心がけることが大切で、1年の中で最もこまめなケアが必要になる季節というわけだ。

皮膚トラブル予防法

皮膚トラブルを予防するには、原因となるノミ、ダニ、細菌、カビなどが増えないように清潔な環境を整えることが重要。

◆清潔な飼育環境を保つ◆

犬が直接触れるベッドやおもちゃなどを洗濯、天日干しにする。また、ノミやダニがホコリを住処に増殖しないよう、犬が行動する範囲内のホコリや抜け毛をこまめに掃除する。

◆毎日のブラッシング◆

被毛に付着する汚れを落とすために毎日のブラッシングを心がけること。特に散歩に行った後などは、外の汚れが被毛に付着している可能性があるので、ていねいに行なう。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

愛犬を乗せている自動車の掃除方法を大紹介 (12.7)

  • ニュース

食いしん坊な愛犬、どうすればダイエットに成功できる? (12.7)

  • ニュース

犬の体重を人間に換算するとどのくらいなの? (12.5)

  • ニュース

冬の散歩は足が冷える!犬のために、専用の靴を履かせるのはあり? (12.4)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る