TOP>ニュース > ペットの健康を自分でチェックする方法《皮膚・被毛、食事、排泄物編》

  • ニュース

ペットの健康を自分でチェックする方法《皮膚・被毛、食事、排泄物編》

ペットの健康を自分でチェックする方法《皮膚・被毛、食事、排泄物編》

犬や猫の健康状態は、皮膚や被毛、食欲、排泄物にも、顕著に表れるものです。毛ヅヤは良いか、皮膚にトラブルはないか、食欲の有無や水分補給はきちんと摂れているか、排泄物は気になる色や形をしていないかなど、項目ごとにチェックしましょう。

また、年齢を重ねたことで起こる体調の変化や表れる症状もありますが、「年齢のせいだろう」などという思い込みや憶測で判断をするのはとても危険です。健康チェックで少しでも気になることがあれば、すぐに掛かりつけの動物病院で診察を受けさせてください。

IMG_3777

皮膚・被毛を見よう

ブラッシングを行う際には、被毛と皮膚の状態をよく見るだけでなく、においも忘れずに嗅ぎましょう。

・ 被毛にパサつきはないか……被毛のツヤがなくパサつき始めるのは、老化現象の一つです。但し、年齢が若いのに毛並みが悪い場合、栄養バランスの偏りが考えられます。食について、動物病院で相談しましょう。

・ 皮膚・被毛はベトついていないか……定期的にシャンプーをしていても、皮膚や被毛のベトつき、気になるニオイがする時、フケが出やすい場合は、皮膚トラブルの可能性があります。

・ 湿疹などが出来てないか……被毛を掻き分けて、湿疹やイボなどの有無を確認します。見つけた場合は、動物病院で検査してもらいましょう。

・ 体をやたらと掻いている……ノミやダニの寄生、アレルギー、カビなど細菌に感染していると、犬や猫は体のあちこちをやたらと痒がります。皮膚に炎症が見られたら、動物病院で治療を受けさせてください。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「犬と赤ちゃんのいる生活」にほっこり、幸せ。 (9.19)

  • ニュース

エスニック風揚げ春巻き【わんこも食べれる簡単ごはん】 (9.19)

  • ニュース

愛犬との散歩をSNSに投稿する人に「ちょっとまった!」 (9.18)

  • ニュース

隙間からこんにちは【本日も、モフモフ。】 (9.18)

  • ニュース

ピンの想い出【ピンがいた日々】 (9.18)

  • ニュース

DIME11月号の特別付録「デジタル計量スプーン」でペットフードを測ってみた。 (9.17)

  • ニュース

死んだらと想像しただけで、本気で涙が出る【虹の橋を渡る日まで】 (9.17)

  • ニュース

必ず訪れるペットとの別れ。【犬が死んだ朝 傑作選】 (9.17)

もっと見る

注目のグッズ

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る