TOP>ニュース > 愛犬と一緒に食べられる人気焼肉店「焼肉 うしすけ」のランチに行ってみた

  • ニュース

愛犬と一緒に食べられる人気焼肉店「焼肉 うしすけ」のランチに行ってみた

愛犬家のなかではかなり有名な、愛犬との同伴が可能な焼肉レストラン「焼肉 うしすけ」に、念願叶ってついに行ってきました!今回行ったのは、ドッグフレンドリーな街・お台場にある店舗。メンバーは、焼肉が大好きな飼い主4人と、初焼肉のチワワのニコと、友達のチワワのチョコ、チワプーのモカ兄妹の犬3匹です。

1
▲顔出しパネルがあると、つい顔を出したくなるのってなんでだろう。

犬3匹は、今回が初焼肉だったので、どんな反応をするのか、飼い主も全くの未知数でした。

犬用の焼肉メニューは、基本はロース、チキン、レバーの3種類で、サイズは50gのMサイズ、100gのLサイズ、200gのGサイズの3種類用意されています。この他にもスペシャルメニューとして、ワンちゃん上タンや、豚レバーウインナー、ローストビーフなど、ちょっと豪華なお肉の用意もありました。

また、焼肉以外にも、ワンちゃんバーグやボロネーゼドリア風、自家製ポテトサラダなどの1品料理や、食後にオススメな緑黄色野菜ケーキなどもあったので、焼肉以外にも楽しめそうです。

そんなたくさんの魅力的なメニューの中で今回3匹が注文したのは、ワンちゃんロース。みんなおやつで大好きな牛肉!

味付きの人間用の肉を焼きはじめる前に、犬用の焼肉が運ばれてきました。テーブルに置かれた途端、生肉に早速興味津々の3匹。

2
▲なんかおいしそうなニオイがする!

3
▲人間ももちろん美味しく食べられる肉を使っています。贅沢!

4
▲いい子に待つチワプーのモカ。

5
▲ニコはしっかりと腕にホールドされています。

6
▲こちらの様子をうかがうチワワのチョコ。

人間同様、しっかりと中まで火を通して、小型犬でも食べやすいように小さいサイズに切ったら、いざ実食です!

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

一番最初に人間に名前をあたえられた犬って? (2.17)

  • ニュース

ペットの虐待を見つけたらどうしたらいい? (2.16)

  • ニュース

年をとって、寝ていることが多い…シニア犬は運動したほうがいい? (2.14)

  • ニュース

アテネオリンピック前に実施された「野犬保護プロジェクト」 (2.13)

  • ニュース

“動物虐待”を連邦法として重罪に…? (2.12)

  • ニュース

ペットがピンチ。夜間救急病院に行くべきか、明日まで待つべきか (2.11)

  • ニュース

ペットのつまみ食いを止めさせるための裏技 (2.9)

  • ニュース

犬は人形じゃない!いき過ぎ“犬ファッション”に賛否両論 (2.8)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る