TOP>ニュース > 【わんこと行くクルマ旅 冬の特別編】最高のクリスマスを愛犬と過ごすために

  • ニュース

【わんこと行くクルマ旅 冬の特別編】最高のクリスマスを愛犬と過ごすために

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

冬の特別編 最高のクリスマスを愛犬と過ごすために

xm1

クリスマスという特別な日を愛犬といっしょに過ごす最高の方法とは?わが家では例年、“わんこと行くクルマ旅”でお気に入りのペットと泊まれる宿に滞在。非日常的な環境、空間、客室、レストランで愛犬の“旅するラブラドールレトリーバー”のマリアや、その見習い中のジャックラッセルのララとともに、超ハッピーなイブ、クリスマスを過ごしています。自宅でわいわいもいいですが、後かたづけが大変だ・・・。

xm2
2013年、2014年にイブを過ごしたレジーナリゾート富士スイート&スパにて

xm2-2
2014年クリスマスのレジーナリゾート富士スイート&スパのフロントにはツリーが

しかし、クリスマス旅行となると、どんなペットと泊まれる宿でもいいわけではありません。そして家族だけで行けばいいというものでもない。決して普段と同じ旅にしない・・・というのがわが家の考え方。

xm3
マリアの義理の妹のくるみちゃん(右)

まずはホテル選びから。やはりクリスマスですから、旅館タイプではなく、気分も盛り上がるクリスマスの装飾が施されたホテルタイプ。レストランの食事はシャンパンやスパークリングワインとともに味わえる、クリスマスメニューが供されるイタリアンまたはフレンチで決まりでしょう(レストランでいただくクリスマスメニューのある創作和食ならOK)。

xm4
「凛香山中湖リゾート」のレストランはクリスマスに最高の雰囲気

もちろん、家族だけでしっとりクリスマスを祝うのもいいんですが、わが家は犬友だちファミリーを誘い、いっしょにクリスマスを祝うのが習わし。なので、レストランでのクリスマスディナーを前に、お部屋で犬たちと無礼講のプチパーティーを開いたりします(もちろん、持ち込みOKのお部屋に限ります)。

xm5
お部屋に持参したクリスマス用前菜とケーキ

そこで重要なのが、広いお部屋にダイニングテーブル(2家族4人なら4人がけ以上)やミニキッチン、またはウェットバーが備わっていること。例えば、わが家が2013年、14年のイブを過ごした「レジーナリゾート富士スイート&スパ」のデラックスCタイプのようなお部屋が理想的。プライベートドッグラン付きで、犬たちもストレスフリー。
http://fuji.regina-resorts.com/

xm6
レジーナリゾート富士スイート&スパのデラックスCルームのダイニングテーブル。奥にウェットバーが

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

思わず冷える?真夏のちょい怖怪談『亡き愛犬の足音』 (7.29)

  • ニュース

すぐ見つかる!ペット可物件探しを楽にする「ペットホームウェブ」 (7.28)

  • ニュース

日本を代表する「柴犬」の歴史と性格の特徴、あなたはどこまで知っていますか? (7.27)

  • ニュース

飼い主も大満足!リビングに置きたいオシャレな爪とぎ4選 (7.25)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る