TOP>ニュース > 【自動車メーカー純正ペットアクセサリー】ボルボ編

  • ニュース

【自動車メーカー純正ペットアクセサリー】ボルボ編

PETomorrow(ペットゥモロー)】

マリアお薦めの自動車メーカー純正ペットアクセサリー

167
VOLVO XC90 T8

北欧スウェーデンは「福祉の国」として有名ですが、同時に動物、ペットの福祉でも世界をリードする先進国。そんな国を代表する自動車メーカーがボルボ。ペットは家族の一員、ペットも人間と同じように安全にドライブを楽しんでほしい・・・という考え方から、車内でのペットの安全性、快適性を高めるアクセサリーがボルボのあらゆる車種に用意されています。

例えばプレミアム7シーターSUVのXC90の場合、3列目席を格納した状態で愛犬を乗せる時の安全性を確保するアイテムとして、キャビンとラゲッジを仕切る「スチールカードネット」、ラゲッジスペースを左右に分けて愛犬の居場所と荷物を仕切る「ラゲッジセパレーター」、さらにはキー付きの「ドッグゲート」が揃っています。

239
手前がスチールカードネット

237
写真中央がラゲッジセパレーター

238
キー付きのドッグゲート

いずれも強固なスチール製で、急ブレーキをかけたときなどのキャビンへの飛び出し防止、リヤゲートを開けたときの飛び出し防止、荷物との干渉防止に大きな効果があります。ラブラドールレトリーバーのマリアもドッグゲートを装着したXC90のラゲッジに乗ってみましたが、大型犬でもゆったり寛げる居住空間が確保されていました。犬は適度に囲まれた場所のほうが落ち着く、とも言われています。

213
ドッグゲートを装着したラゲッジで寛ぐマリア

愛犬をラゲッジに乗せる時に高級なカーペットが敷かれたラゲッジフロアの汚れが気になる・・・というなら「ラゲッジプロテクション」がお薦めです。

多くの同種のマットはフロアのみカバーするものですが、さすがボルボ。ラゲッジフロアだけでなく、後席背もたれ背面からラゲッジサイド、そして犬の乗降時にキズつきやすいリヤバンパーまでしっかり覆ってくれるラゲッジ用フルカバーマットなのです。これを装着しておけば(工場装着)、もう愛犬を乗せたときのラゲッジの汚れの心配から開放されるというわけです。

231

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

飼い主も大満足!リビングに置きたいオシャレな爪とぎ4選 (7.25)

  • ニュース

犬の牙が人に向けられない不思議な奇跡 (7.25)

  • ニュース

おもちゃくわえた時のお口の膨らみが好き。 (7.24)

  • ニュース

ペットが迷子になったとき!マイクロチップの有無が再会の期待度を左右する! (7.24)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る