TOP>ニュース > ペットに全うしてほしい寿命、犬は16.1歳、猫は17.7歳

  • ニュース

ペットに全うしてほしい寿命、犬は16.1歳、猫は17.7歳

2015年は人間では団塊世代が65歳以上となり、約4人に1人が高齢者となる節目の年。飼っているペットが病気になり介護が必要になってしまうことで、飼う意欲はあるのに飼い続けられない“ペットの老老介護”が懸念されている。

「ペット長寿国プロジェクト」は、犬と猫のオーナー1000名を対象に「ペットの高齢化とケアに関する調査」を実施した。調査の結果、現在、ペットの平均寿命は犬14.2歳、猫15.0歳(※)とされている一方で、オーナーがペットに全うしてほしい寿命(以下、「希望寿命」)の平均は、犬オーナーは16.1歳、猫オーナーは17.7歳という回答が得られ、平均寿命よりも2歳程度長いことが分かった。

また、ペットが健康で介護無しでいられる寿命 (以下「健康寿命」)を延ばしたいと回答したオーナーは約8割にのぼる一方で、「健康寿命」を伸ばすためのペットケアの知識について「充分」と回答したオーナーは16.6%に留まることもわかった。

今回の結果は、多くのペットオーナーがペットの健康寿命を延ばしたいと思うものの、ケアに対する知識が充分ではないという現状を浮き彫りにしている。

※一般社団法人ペットフード協会調べ(平成25年度 全国犬・猫飼育実態調査)

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ブルドッグの「スクリュー・テイル」と「人の奇病」との意外な関係 (1.16)

  • ニュース

崩壊した繁殖場から保護された奇跡の犬 マリア (1.15)

  • ニュース

シニア犬は後ろ脚を鍛えるべしっ! (1.14)

  • ニュース

江戸時代は犬が人に代わって「お伊勢参り」していた? (1.13)

  • ニュース

コロコロしていて可愛いは間違い。本当に怖い「ペットの肥満」 (1.12)

  • ニュース

カプセルトイ「ねこのかぶりもの」にポケモンシリーズが登場! (1.12)

  • ニュース

犬の“雪遊び”トラブルを解決する「犬用レッグガード」登場! (1.11)

  • ニュース

わんこと一緒なら心はいつでもポカポカ。読モ犬の「冬の思い出」 (1.11)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る