TOP>ニュース > 微笑みの国タイはペットもにっこり!ペットゥモローのタイ訪問記

  • ニュース

微笑みの国タイはペットもにっこり!ペットゥモローのタイ訪問記

PETomorrow(ペットゥモロー)】

IMG_1089

先日、ペットゥモロー編集部は微笑みの国・タイに行ってきました。それはもちろん、ペットゥモロー編集部がある小学館の所在地、神保町がタイレストランの激戦区だから!!!ではありません。実は現在、タイでは自国の優れた技術、製品、コンテンツなどを日本に輸出する取り組みに力を入れており、その中のひとつの分野として「ペット」カテゴリーも注力しています。

そこでペットゥモローは、タイのペット市場の視察も兼ねた現地ペット用品メーカーさんとの意見交換会、交流会に参加させていただくことになりました。

IMG_1026

日本から飛行機で約6時間、タイに到着。まずはタイの大きなペットイベント「Thailand International Dog Show」を視察することに。ちなみに映画「ペット」のPRも展開されていましたよ。

IMG_1028

規模感の大きいイベントでした。日本のペットイベント「インターペット」のようなイメージです。

IMG_1031

IMG_1034

IMG_1039

IMG_1041

IMG_1047

多くのメーカーさんが出展しており、扱う商品などもすごく充実。ブースの装飾もすごく洗練されていました。日本の大きなペットイベントに来ているような感覚です。

IMG_1051

ペット用スイーツもありました。

IMG_1033

日本と同じくペットカートも普及。

IMG_1043

イベント会場内ではドッグショーも開催していました。

DSC_0013(1)-1

続いて、バンコクの観光地として名高いチャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットにも足を運ぶことに。

DSC_0018(1)-1

チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットは、基本、土日限定のマーケットで、その規模感は世界最大級とも言われるぐらいに広大なマーケットです。出店数は1万5000店以上とも言われています。

DSC_0012-1

小径が入り組んだ市場内は、多くの観光客が往来。とにかく人でごった返しています。

DSC_0014(1)

DSC_0017(1)

DSC_0016

アパレルから雑貨、飲食、アートなど、とにかくなんでも揃う大規模なマーケット。その一角にはペットエリアも存在していました。ペットベッドからリード、ペット用衣装までアイテムもとにかく充実。なんでも揃います。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬の体重を人間に換算するとどのくらいなの? (12.5)

  • ニュース

冬の散歩は足が冷える!犬のために、専用の靴を履かせるのはあり? (12.4)

  • ニュース

シンクロ歩きをするハスキーとコーギー (12.4)

  • ニュース

小学生のころ、猫の標本を見て知った“大切に扱わなければ”という思い (12.3)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る