TOP>ニュース > 被災犬ポチくんが教えてくれたこと。女優・黒沢あすかさん 前編【いぬじん】

  • ニュース

被災犬ポチくんが教えてくれたこと。女優・黒沢あすかさん 前編【いぬじん】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

 2Z1A0040

鬼才・園子温監督の「冷たい熱帯魚」を始め、数々の映画やドラマで圧倒的な演技力と魅力を放ち続けている女優・黒沢あすかさん。

2Z1A0008

彼女は現在、東日本大震災で被災した犬・ポチくんを引き取り、共に暮らしています。そんな愛犬ポチくんとの運命的な出会いから幸せな日々についてお話を伺いました。

——まずは愛犬・ポチくんを紹介して頂けますか?

「柴犬の男の子で今年で12歳になります。だから男の子というより、もう50代のおじさんですね。でも、おじさんなのにやんちゃでとっても元気。だから『チョイ悪おやじ』かな(笑)。それにポチくんはよく喋るんです」

——ポチくんが喋る?

「家族で出かけていて、家に戻ると車に向かって喋るんですよ。まさか犬が喋らないだろうと思ってたんですが、本当に喋るんです。『アォウアォウアォウ!』って」

2Z1A0389

——それは吠えてるんじゃなくて、喋ってるんですか?

「喋ってるんですよ!『どこ行ってたんだよ!俺を放ったらかしにしないで散歩連れてってよ』って聞こえるんですよ。ホントに!そう言われたら、ごめんねって言って、思いっ切りなでなでしてあげて、謝ります。そうすると地面に顔を付けて喜んでくれるんです。寂しがりやでもあり、ちゃんと自分の意志表示ができるお利口さんです。親バカかもしれませんが(笑)」

——そんなポチくんは被災犬だったそうですね?

「ポチくんは東日本大震災を経験した被災犬で、出会った時は8歳でした。平塚のシェルターで引き取り手がないまま2年間暮らしていたんです」

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

思わず冷える?真夏のちょい怖怪談『亡き愛犬の足音』 (7.29)

  • ニュース

すぐ見つかる!ペット可物件探しを楽にする「ペットホームウェブ」 (7.28)

  • ニュース

日本を代表する「柴犬」の歴史と性格の特徴、あなたはどこまで知っていますか? (7.27)

  • ニュース

飼い主も大満足!リビングに置きたいオシャレな爪とぎ4選 (7.25)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る