TOP>ニュース > 【獣医師マンガ編集者の話】理系あるある?

  • ニュース

【獣医師マンガ編集者の話】理系あるある?

PETomorrow(ペットゥモロー)】

獣医師少女漫画編集者のゆるい話20

9faa2fea529313722d849337476d62e0_s

毎年この時期は所属していた大学の研究室にお中元を贈っています。大学時代もお中元やお歳暮で頂いたビールが嬉しかったなぁ、と思い出に浸りながら。思い出しついでに研究室で勉強していた頃の思い出アイテムを紹介(?)してみようと思います。バイオ系の研究室にいたことがある人なら普通に知っていると思われるアイテム達です。ちょっとマニアックなアイテムがありますが。

◆キムワイプ:実験室ではマストアイテムのペーパー。実験器具は普通のティッシュペーパーで拭くと紙の繊維が付着して計測に支障が出てしまうため、繊維が付着しないキムワイプを使います。手近にこのアイテムがあると眼鏡を拭くのに便利です。紙質は結構ごわごわなので鼻をかむのには不向きです(ティッシュに比べ高いのでこんな使い方をする人は少ないと思いますが)。興味を持った方、Amazonでも購入できますよ。

◆聴診器:これは医療系の学生しか使いませんね。獣医学科時代は人間用の聴診器を使うのですが、普通サイズの聴診器では口径が大きすぎるので(聴診する対象がワンちゃんネコちゃんなので)小児用の聴診器を使っていました。メーカーはリットマン。体に当てる部分は膜がある面と内面があり、それぞれ聞こえる音の種類が異なります。ざっくり言うと膜のある方が高音域、無い方が低音域です。卒業後は全く使っていませんが、今でも自宅に置いてあります。

◆オートクレーブ:簡単に言うと超大型の圧力鍋です。生物系の実験器具は少しでも雑菌に汚染されていると計測結果や細胞の培養などに支障が出るため完全滅菌します。家庭ですと漂白剤(*)につけ込んでとなりますが実験器具はかさばる上に漂白剤ぐらいの塩素では滅菌できないのでオートクレーブで滅菌します。圧力鍋もそうですが滅菌後、蓋を開ける際は蒸気抜きをしてから! 忘れると大変なことになりますからね。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

勝ったのは?本日も恒例のガウガウタイム (4.11)

  • ニュース

ドッグコテージに年間10泊できるサブスク型定額プランが販売! (4.10)

  • ニュース

愛犬と海のお散歩は最高!だけど注意したい危険ポイント (4.8)

  • ニュース

ワンコ撮影隊出動!インターペットで出会ったキュートな犬たち (4.7)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る