TOP>ニュース > 犬のことを考え抜いたフローリング材「犬床(いぬゆか)」誕生

  • ニュース

犬のことを考え抜いたフローリング材「犬床(いぬゆか)」誕生

PETomorrow(ペットゥモロー)】

sub1

sub2

平川木材工業は犬のことを考え抜いた「犬床(いぬゆか)」の製造および販売を開始した。

sub7

ペットケアアドバイザー監修のもと 1 年間の製品開発期間を設け、満を持しての発売と なった。犬床には愛犬の事を考えぬいた5つの特徴がある。それらは①すべらない②ささ くれない③毛がたまりにくい④おしっこに強い⑤ノミ・ダニが発育しにくいという画期的 な特長だ。

現在、室内で飼養される愛犬家が多いが、床材は木質フローリングやじゅうたんが使わ れていることがほとんどである。もちろん、それらの床材のほとんどは足腰に関して考慮 されておらず、その上を走りまわるため「すべる」。そのことが身体に負担を強 い、馬尾症候群(ばびしょうこうぐん)や膝蓋骨脱臼(しつがいこつだきゅう)などを引 き起こすのだ。

「犬床」は人にはもちろん犬にも優しい商品となっている。フローリングの塗装面にこだわり、すべりを極限まで減らした。この床を使えば室内でも、より快適に、より幸せに 過ごすことができるだろう。今後は愛犬家団体やペットショップなどを通じて全国的に販 売網を確立する。同社は、今までにない愛犬に対する足腰を考えたフローリング材を提案し、ペッ トとヒトが共生できる快適な環境を作りたいと考えている。

sub3

sub4
摩擦係数測定試験データ

商品概要

◆品名:「桧フローリング(エンドマッチ付)」「サクラ FJL フローリング(エンドマッチ付)」
◆サイズ、入数、塗装、定価(税別):
「桧フローリング(エンドマッチ付)」1920×108×15 16 枚、クリア塗装、9650円/㎡
「サクラ FJL フローリング(エンドマッチ付)」1920×120×15 7 枚、クリア塗装、13,650円/㎡
※直貼りや着色も別途対応可能。
◆犬床製品サイト:http://inuyuka.com/
◆会社サイト:http://www.hirakawa-mokuzai.co.jp/

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HPhttps://petomorrow.jp/
Twitterhttps://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ボディケア用品からお菓子まで!猫好きな彼女や妻に喜ばれるホワイトデーギフト4選 (3.3)

  • ニュース

愛犬がまさかの“犬嫌い”…その原因はどこにあるのか? (3.1)

  • ニュース

亡くなったペットは死後も近くにいるの?夢に出たり、ときには帰ってくることも… (2.26)

  • ニュース

猫の辞書に「よく噛んで食べる」という文言は無い! (2.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る