TOP>ニュース > 車にのせるなら知っておくべき!犬の車酔い予防に役立つコツを専門家が伝授

  • ニュース

車にのせるなら知っておくべき!犬の車酔い予防に役立つコツを専門家が伝授

疑問5

Q:何分くらいを目安に、車を止めて、外に出して休憩させるとよいですか?

A:走行中は「犬の呼気が上がっていないか」など、愛犬の様子をしっかりと観察しましょう。変化があるときはもちろん、そうでないときも運転手自身の休憩も含めて、1時間半に1回は車を止めて休憩することをおすすめします。

098a71f5292236ebd0645f51d4a475a3_s

犬にとって酔わないために一番大切なのは、「車の移動は、大好きな飼い主と一緒にいられて、その後にも楽しいことが必ず待っている」という気持ちになることのようです。飼い主自身が一緒に楽しみつつ、今度の休日に実践してみてはいかがでしょうか?

取材・文/酒井明子

配信サイト:「ペットゥモロー」https://petomorrow.jp/
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

季節による気分の浮き沈み…これって犬にもあるの? (10.25)

  • ニュース

小型犬に特化した高機能・高品質なラグジュアリードッグウェアブランド「dytem」 (10.25)

  • ニュース

愛犬と秋を健康に過ごすために。気をつけたい植物と気候への対応、けがや病気について解説! (10.24)

  • ニュース

介助犬として柴犬が国内初認定!パートナーに夢と笑顔を与える柴犬「瑠奈」 (10.23)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る