TOP>ニュース > 留守中の画像はもちろん幸せ度もスマホで確認できる次世代型の愛犬見守りサービスが誕生

  • ニュース

留守中の画像はもちろん幸せ度もスマホで確認できる次世代型の愛犬見守りサービスが誕生

PETomorrow(ペットゥモロー)】

スクリーンショット 2016-03-24 17.54.21

富士通は、コンシューマー向け愛犬見守りサービス「わんダント 2」を量販店にて 4月下旬より順次提供開始する。

本サービスは、愛犬の様子をカメラとセンサーで見守る、「ユビキタスウェア わんダントチャーム(以下、わんダントチャーム)」、および「ユビキタスウェア わんダントステーション(以下、わんダントステーション)」をベースに、留守中の犬の行動や歩数、犬の幸せ度などを簡単にスマートフォンで確認できるわんダント 2 アプリと、飼い主にとって役立つ様々な情報や飼い主同士のコミュニティーの提供など、ペットと暮らす楽しい生活をサポートするネットワークサービスわんダント TOWN をセットで提供。

p_01

いろいろなモノがインターネットとつながるIoT 技術を活用し、人とどうぶつが安心して暮らせる豊かな社会の実現に向けてサポートする。

※「わんダント」詳細URL:
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2012/11/27.html

背景

近年、犬や猫を家族の一員として迎え、共に暮らすことで、飼い主に癒しや心の平穏をもたらすパートナーとしてのペットの存在が大きくなっている。一方で、休日以外は長時間ペットを留守番させることも多く、ペットの心身の健康に対する飼い主の意識も一層強くなっている。

そうした中、室内でペットを飼う飼い主において、留守中のペットの様子を確認したいというニーズが高まってきている。こうしたニーズに対し、富士通は犬専用歩数計「わんダント」の開発で得た知見・ノウハウをもとに、先端のIoT技術で愛犬の様子を細やかに把握するとともに、愛犬の心身の健康を愛犬の幸せ度として知ることができる新サービス「わんダント2」を開発した。

本サービスの主な特長

1.スマートフォンで愛犬の様子を見守るわんダント 2 アプリ

myroom_p04

(1)留守中の愛犬の“いま”を確認できるマイルーム
外出先のスマートフォンからわんダント 2 アプリメニューのマイルームにアクセスし、“いま何してる?”ボタンをタップすると、「わんダントステーション」に内蔵したカメラで撮影された室内の写真が表示され、留守番中の愛犬の様子を見ることができる。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ボディケア用品からお菓子まで!猫好きな彼女や妻に喜ばれるホワイトデーギフト4選 (3.3)

  • ニュース

愛犬がまさかの“犬嫌い”…その原因はどこにあるのか? (3.1)

  • ニュース

亡くなったペットは死後も近くにいるの?夢に出たり、ときには帰ってくることも… (2.26)

  • ニュース

猫の辞書に「よく噛んで食べる」という文言は無い! (2.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る