TOP>ニュース > 品質にこだわった世界基準の犬用・猫用ドライフード『NOW FRESHTM™(ナウフレッシュ)』

  • ニュース

品質にこだわった世界基準の犬用・猫用ドライフード『NOW FRESHTM™(ナウフレッシュ)』

こだわりづくしの最高品質ペットフード『NOW FRESHTM™(ナウフレッシュ)』

グローバルペットニュートリション株式会社が輸入販売しているプレミアムペットフード「NOW FRESH™(ナウフレッシュ)」が、日本トレンドリサーチがおこなったペットフードについての調査において、下記3項目で第1位を獲得した。

・ペットフード 総合満足度

・よいウンチがでるフード

・友だちに薦めたいフード

【NOW FRESH™(ナウフレッシュ)について】

『NOW FRESHTM™(ナウフレッシュ)』はPetcurean (ペットキュリアン) 社がトコトン素材にこだわり、世界で最も厳しい規制を設けているヨーロッパ諸国を含む30カ国以上で愛される犬用・猫用ドライフード。

 【NOW FRESH™(ナウフレッシュ)3つの特徴】

・100%フレッシュな生肉・生魚を使用

生(フレッシュ)の食材にとことんこだわり、乾燥肉やミートミールを使わない「100%」新鮮な生肉・鮮魚を使用。CFIA(カナダ食品検査庁)基準で人間用として合格した食材を厳選し、さらに一歩進んで、その食材の鮮度まで追求したこだわりが、NOW FRESH™(ナウフレッシュ)最大の特徴であり美味しさの秘密となっている。

・フルーツ・野菜たっぷり!20種類以上の食材を使用

多彩な食材の組み合わせで美味しさと栄養バランスを整えることを目指している。穀類不使用(グレインフリー)のフードでありながら、ポテトや野菜類で炭水化物からも程よくエネルギーを得られるレシピを実現。さらに3種のベリー類をはじめ、機能性成分を多く含むフルーツや野菜をたっぷり20種以上使用している。

・素材の持ち味を活かす調理方法(SCSB製法)を採用

一般的なペットフードは120-150℃程度まで熱をかける中、低温(90℃)でゆっくり丁寧に調理するSCSB(Slow cooked in Small Batches)製法を採用。タンパク質の変性を抑えて素材の美味しさと栄養をできるだけ損なわない工夫をしている。

構成/編集部

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ボディケア用品からお菓子まで!猫好きな彼女や妻に喜ばれるホワイトデーギフト4選 (3.3)

  • ニュース

愛犬がまさかの“犬嫌い”…その原因はどこにあるのか? (3.1)

  • ニュース

亡くなったペットは死後も近くにいるの?夢に出たり、ときには帰ってくることも… (2.26)

  • ニュース

猫の辞書に「よく噛んで食べる」という文言は無い! (2.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る