TOP>ニュース > ねぎ類は絶対NG!犬が食べても無害な野菜は?

  • ニュース

ねぎ類は絶対NG!犬が食べても無害な野菜は?

野菜を愛犬にあたえる際の注意点とは?

以前、テレビでキャベツをバリバリ食べる犬の動画を観たことがある。てっきり犬は野菜には興味がないと思っていたので大層驚いた。

そこで少し調べてみると、キャベツにかぶりつく犬ってのは少ないながらもまだまだいるようで、何なら「うちの犬もキャベツ食べるよ」という人が知人にもいて、ここでまた驚いた。野菜にも興味を持って食べたがるワンちゃん。なんとも健康的に見えるしかわいい……。

しかし、野菜と一口に言っても、犬が食べても平気なものと有害なものがある。この区別を飼い主さん側が把握していないと、愛犬の体に悪影響をおよぼすことになってしまう。

犬が食べてもいい野菜とそうではない野菜。代表例ってどんなものがあるんだろうか。

キャベツを代表に、犬が食べても無害な野菜は案外多い!

まずキャベツに限らず、犬が食べても害がない野菜はいくつかあるが、いずれにしても与え過ぎは体に悪い。なので適量を与えることを念頭に入れておきたいが、そこへ行くとさつまいもなどは、甘いものが好きなワンちゃんには優秀なおやつになるようだ。

本来さつまいもって犬が好んで食べるものではないが、ふかしたさつまいもを見せて食べたがる場合は、少しだけ与えても問題はない。

また、豆苗やにんじんなども、犬が食べても問題がない野菜として知られている。豆苗の場合は犬だけでなく猫も積極的に食べようとする個体が多い。食べ過ぎは体に毒だが、少量であれば普段のフードとはまた違う食感を楽しんでもらうという意味でも、おやつ感覚で与えてもいいだろう。

それから、トマトも犬にとってはそこまで摂取しても害がない野菜とされている。最近は犬に与えても問題がない野菜に関して詳しく記述がある書籍も多く、ネットでも獣医師監修記事で詳細な説明がなされているコラムなどもある。そういったものを参考にしながら、愛犬に与える野菜を選ぶのもいいかもしれない。もちろん、食べたがらないのであれば、無理に与える必要はないけど。

反面、与えてはいけない野菜も多い!

逆に、犬に与えると害を及ぼす野菜ってのも結構多いもの。その筆頭となるのがご存知、ねぎ類だ。

市販されているねぎ、ニラ、玉ねぎなどは多くの動物が摂取すると中毒症状を招く危険な野菜。人間にとっては美味しい野菜だが、犬や猫にとっては、恐ろしい毒性植物と言っても間違いではない。

あやまって与えたりしないようにしなければならない。また、犬の近くにそもそもこういった野菜を置かない必要も出てくる。

ねぎって普段からいろんな料理に使うものだから、ついつい意識せずに私達は摂取している。そのため、ねぎ類への警戒心がほとんどないということになり、扱いも適当になりがち。昔はねぎの入った味噌汁をご飯にかけて、ねこまんまなんて呼んでペットに与える世帯なんて珍しくなかった。

当然犬猫にとっては有害な野菜が入っていたため、今ほどペットも長生きをすることもなかった一因にはなっていたのだろう。ねぎっていろんな料理に使うものなので、そのことを強く意識して、ペットには決して与えないことはもちろん、人の食べる料理をおすそわけしない決意も大事になる。

野菜を食べたがるワンちゃんには、無害なものを食べてもらおう!

犬は元々肉食の動物だが、長い間人と一緒に暮らしてきたことで野菜や穀物なども食べることが、一応できるようにはなった。そのためキャベツに妙に執着してバリバリかじるワンちゃんも現れるようになった。

しかしあくまでも野菜は添え物であって犬の主食ではないから、与える際には無害なものを、適切な量だけ与えるのが飼い方としては正しいということになる。野菜だけではお腹も膨れないだろうし、必要な栄養素は賄えないので、野菜も食べたがるなら食べさせつつ、主食となるドッグフードもしっかり味わってもらうのが長生きしてもらうコツだ。

また、野菜と一口に言ってもその数は膨大。犬が食べては危ないかどうかが書籍やネットにも記載されていない野菜もある。

こういう場合は基本的に飼い主さんの判断で与えるようなことは避けて、行きつけの動物病院で獣医さんに質問をしてみるのがいい。自分の判断で与えるかどうかを決断するよりも、専門家の指示を仰ぐほうがやっぱり確実だし。

文/松本ミゾレ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

食いしん坊な愛犬、どうすればダイエットに成功できる? (12.7)

  • ニュース

犬の体重を人間に換算するとどのくらいなの? (12.5)

  • ニュース

冬の散歩は足が冷える!犬のために、専用の靴を履かせるのはあり? (12.4)

  • ニュース

シンクロ歩きをするハスキーとコーギー (12.4)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る