TOP>ニュース > 愛犬・愛猫、子どもを見守る屋内用カメラ「Indoor Camera」がリリース

  • ニュース

愛犬・愛猫、子どもを見守る屋内用カメラ「Indoor Camera」がリリース

水平・垂直方向へのカメラ首振り機能も搭載「Indoor Camera」

株式会社アクセルラボは、2021年11月1日より、スマートライフ・プラットフォーム「SpaceCore(スペース・コア)」の製品ラインナップにて、見守りカメラ「Indoor Camera」を追加した。

この見守りカメラは、SDカードへの録画や水平・垂直方向へのカメラ首振り機能の搭載により、「SpaceCore」で提供していた従来の屋内用カメラと比較してより利便性高く利用できる機器。

今回の屋内用カメラの追加は、2021年8月より提供開始した新型ドア・窓開閉センサー「DEFED Door/Window Sensor」や、同年10月8日に提供開始した「集合住宅向けクラウド型防犯カメラ」に続く、セキュリティ・見守り関連デバイスの拡充となる。2021 年11月までを目処に、さらにこの分野の強化を目指す。

見守りカメラ「Indoor Camera」導入の背景

「SpaceCore」では、これまでも屋内用カメラ「FRAME360」を提供していたが、テレワークなど、ライフスタイルの変化に伴い、住宅内の見守り需要が増加している。特に留守中のペットや子どもの様子を外出先から住宅内の様子を確認したいという需要は、これまで以上に大きなものとなっている。

また、見守り用途の他、スマートホームデバイスを活用したホームセキュリティにおいても年々増加の傾向。住宅内における複数のニーズに応えるため、「Indoor Camera」をセキュリティ・見守り関連デバイスに追加した。

見守りカメラ「Indoor Camera」とは

今回、提供した「Indoor Camera」は、大掛かりな工事は必要とせず、宅内に設置するだけで使用できるカメラ。「SpaceCore」アプリからライブビューで家の中の様子を確認することが可能。

カメラの画角を水平・垂直方向に自由に操作でき、子どもやペットの安全を外出先から常に確認することができる。キャプチャ撮影や、撮影画質の切り替え(HD/SD への切り替え)にも対応している。

さらに、カメラに映った物体の動きを検知し、その時刻を履歴として残すことも可能。SDカードへの録画と組み合わせ、ホームセキュリティデバイスとしても活用できる見込みだ。

SpaceCore公式
https://space-core.jp/

構成/編集部

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

愛犬を乗せている自動車の掃除方法を大紹介 (12.7)

  • ニュース

食いしん坊な愛犬、どうすればダイエットに成功できる? (12.7)

  • ニュース

犬の体重を人間に換算するとどのくらいなの? (12.5)

  • ニュース

冬の散歩は足が冷える!犬のために、専用の靴を履かせるのはあり? (12.4)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る