TOP>ニュース > 個性的な顔立ちの人気犬パグ!どこからやってきて、どんな性格のワンちゃん?

  • ニュース

個性的な顔立ちの人気犬パグ!どこからやってきて、どんな性格のワンちゃん?

飼いやすいワンちゃんとして人気のパグ

現在、日本では多種多様な小型犬が飼育されている。小型犬は日本の狭い住環境でもストレスを感じさせずに育てることができるし、身体のサイズが小さい割には全般的に寿命も長い。そのため、1頭ととことん長く同じ時間を共有したいと考えている方にとっては、最適な相棒と言えるかもしれない。

その小型犬の中でもメジャーなのがパグ。顔立ちが個性的で愛らしい見た目をしているパグは昔から日本でも飼育されているが、実はそもまでパグについて、みんながみんな詳しいわけではない。

そこで今回は、そのパグの出自や、性格面についての話をしていきたい。

なぜパグが日本のみならず世界中で愛されてきたのか。これを読めば大体ご理解いただけるはずだ。

生まれは中国、呼び名はラテン語

このパグ、そもそも原産国は中国である。中国で誕生した品種は数多く存在するが、その中でもパグは世界的にも飼育頭数の多いワンちゃんとなる。

パグという品種名の由来はラテン語で「握りこぶし」を意味する“パグナス”から来ているという説がある。その理由はパグの顔。独特の顔立ちが握りこぶしに似ているため、その名がつけられた。

原産国と名前の由来が、それぞれ全く別の地域というのもパグの特長の一つと言えるかもしれない。

パグの性格はまさに日本の住環境を前提とした飼い方に向いている!

主婦の友社が発行する「人気室内犬の選び方飼い方」という書籍に、パグについての記述がある。この中に性格面や飼い方についての言及があるので、引用させていただきたい。

“友好的で、好奇心旺盛です。遊び好きですが、俊敏、機敏というわけではありません。なわばり意識はそれほど強くなく、反抗的なところも少ないので、都会生活者でも飼いやすい犬種の一つです。”

“多少頑固な性格の犬が多いのですが、しつけはそれほどむずかしくありません。ただし、覚えたあとでも、気が向かないとやらなかったり、さぼってやらなかったりする面があります。”

と、このようにパグについてよく言われる性格面の特徴や飼い方などが短い文章ではあるが、しっかり記載されている。パグと暮らしている方にとっては「ああ、確かにそういうところある」と納得できることだろう。

パグは寿命も犬の中では長いので、一緒にいられる時間もまた長い!

犬は大型犬、中型犬、小型犬と体格によって区分が異なるが、パグの場合は小型犬に属する。前述したとおり小型犬は寿命も平均して長い傾向にあるが、パグもまた犬の中では長生きする部類となる。

飼い方、環境にもよるが健康な生活を維持していれば、15年以上生きるというケースも少なくない。現在は年々飼育されている犬猫の寿命も伸びる傾向にあるため、この15年以上という数字だって、そのうち過去のものとなり「20年ぐらいは生きるのが当たり前」みたいな時代も来るかもしれない。

ただし顔が短い短吻種にあたるパグは自力での体温調節がやや不得意で暑さにも弱い。
また寒さにもあまり強い品種ではないため、室内飼育下で徹底した室温・湿度調節を飼い主がしっかりしておく必要がある。

さらに太りやすいワンちゃんでもあるので、長生きさせたい場合は常にパグ自身の食欲をしっかりと抑制してあげることも大事になるだろう。食べ物に向いた気持ちを、おもちゃ遊びやスキンシップで上手く逸らすなどの努力は、こまめに見せておきたい。

ちなみに8月9日はパグの日…

といったことで、今回はパグについての話をちょこちょこっとしていったところだが、実は8月9日はパグの日という記念日になっている。

これはデザイナーの小林健介氏によって日本記念日協会に出願されたものである。小林氏は長年愛犬のパグとの日常をブログを介して発信し続けていることでも知られている。

現在パグと暮らしているという飼い主さんなら、既にこの記念日についてはご存じかもしれない。もしもこの先パグと暮らそうと考えている方がいるのなら、8月9日は是非迎え入れたパグと一緒にごちそうでも食べて過ごしていただきたい。

文/松本ミゾレ

【参考】
主婦の友社「人気室内犬の選び方飼い方」

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

愛犬の病気予防にも。獣医師監修トイプードル専用手作りごはん「うちのトイプー」販売開始 (10.18)

  • ニュース

脱走した愛犬が、翌朝たくさんの“生き物”を連れて帰ってきた話… (10.18)

  • ニュース

犬の「秋バテ」にご用心!症状や知っておきたい体調管理のポイントまとめ (10.17)

落ち葉の上で寝ている犬
  • ニュース

「エクリプスクロスPHEV」で行く初秋のTHE DOGDEPT GARDEN HOTEL軽... (10.16)

[PR]
もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る