TOP>ニュース > あなたの地元にもいた?近所にいた看板犬との思い出

  • ニュース

あなたの地元にもいた?近所にいた看板犬との思い出

看板犬兼番犬のいた小売店

昔。と言ってもまだせいぜい四半世紀ぐらい前まで、地方都市もまだまだ元気なケースがあった。イオンといった大型の商業施設がオープンしても、商店街に人や店が残っていて、地域にもよるが今ほど閑散としてはいなかったもの。

町のあちこちに個人経営の商店やクリーニング店、食堂などがあり、そういったお店で看板犬のような存在を見ることがあった。こういうワンちゃんっているだけで店が賑やかになるというか、空気が和やかになるもの。店舗で飼い主さんと一緒に店番をしている様子を、ガラス越しに確認できる頻度は、昔は結構多かった。

今もそういうお店はあって、看板犬もいるってことはあるだろうが、以前はもっと多かったのだ。

タバコ屋のカウンターに鎮座していた思い出の看板犬

小学生の頃から中学2年のときまで、実家の近所にタバコ屋があった。昔ながらの、店の中に入らなくても、外に面したカウンターで声を掛けるとタバコが買える方式のちいさな店舗。そのタバコ屋では、カウンターの椅子に狆(チン)が座って店番をしていた。

この狆がとても人懐っこく、頭頂部の毛をまとめたヘアゴムをつけていて、見た目も愛らしいものだから目を引いていた。通学路に面していたタバコ屋だったため、タバコに縁がなかった子供の頃も、その店の前を通るのが楽しみだった。

大体いつもその狆がカウンターから外を眺めていて、お客さんが来ると吠えて奥にいるおばちゃんを呼ぶ。店番の役目を担った、なかなか立派なワンちゃんだったというわけだ。

それに愛想もいいので子供からも人気で、学校帰りにわざわざこの狆を見に来る子もいたりなんかして、たまにおばちゃんがお菓子を配ったりもしていた。僕は引っ込み思案の人見知りだったので、その輪に加わることはなかったけど……。

この狆はたしか、僕が中学に上がる直前頃に天寿を全うしたと記憶している。ほどなくしてタバコ屋も閉店し、それからすぐに取り壊されて、今は綺麗な住宅が建っているので、もう狆のことをおぼえている人もそうそういないのかも。

恐怖!個人商店の鬼番犬

ノスタルジックな思い出の中には、恐ろしい記憶というのもあるもので。前述の可愛い狆の話をぼんやり思い返していると、あんまり思い出したくはない看板犬のことを思い出してしまった。

これも小学生の頃のこと。仲良しだった友達の家に行く道すがら、必ず前を通る羽目になる個人商店があった。このお店は雑貨やお菓子なども売っていたし、夏場は店の灯りに飛んできたクワガタを子供にタダで配っていたので魅力的な店舗だったが、恐らく雑種の、超吠える犬がいた。とにかくこの犬は子供が嫌いなのか、目が合うと地鳴りのような吠え声を出す。しっぽが全然揺れてなかったので、多分ガチで子供を嫌っていたように思う。

が、僕としては友達の家に行くためにはこのお店の前を通らなくてはならない。道幅も狭く、ここを通るときはいつも緊張しっぱなしだった。しかも遊びに行って、帰るときもまたそこを通らなくてはならず、行きと帰りでまぁ~吠えられた吠えられた。

別の友達はこのワンちゃんに吠えられるだけじゃなく、おしりを噛まれたとも話していたため、余計に恐ろしかった。

そう言えばそのお店も、数年前に里帰りした折に覗くと、とっくに人の気配はなかったなぁ。

あなたも、看板犬との出来事があるのでは?ちょっと振り返ってみよう!

あ、それと高校時代から通うようになった散髪屋には、ゴールデンレトリバーとダックスフンドがいた。2頭とも人懐っこい性格で、パーマを当てているときとか暇だから、よく構ってもらったっけ。その散髪屋は今も営業しているが、さすがにもうあの2頭はいないんだろうなぁ……。

看板犬は他にも色んなお店にいたものだけど、明確に思い出せるのはこれぐらい。昔はそういうお店が多かったんだけど、今は個人商店もだいぶ減ってスーパーやコンビニが台頭した。スーパーもコンビニも、看板犬を置くなんてことは衛生面ではありえないということになっているので、必然と今は看板犬が超レアになってしまったわけだ。

文/松本ミゾレ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

2021年の「動物愛護週間」はインスタライブやオンラインでの施設見学会、健康・しつけ相談を... (9.27)

  • ニュース

犬よりも「人間のヒゲ」のほうが汚い…? (9.26)

  • ニュース

一匹の猫に何個の「リターボックス」が必要になる? (9.25)

  • ニュース

「自分を犬だと思ってない犬」が、鏡に映る自分を見た時の表情がこちら! (9.22)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る