TOP>ニュース > 主人の昼寝に寄り添う愛犬がつぶされないように必死でブロックする健気な妻の姿。

  • ニュース

主人の昼寝に寄り添う愛犬がつぶされないように必死でブロックする健気な妻の姿。

”人”という字は人と人が支え合ってる。”犬”という字の中にも人がいるってこと

愛するペットに添い寝してもらえると嬉しいですよね。体を密着させ体温まで伝わってくるととっても幸せな気持ちになります。しかし、実はそんな幸せの陰に知られざる苦労が秘められていることをご存知でしょうか。コレです。

おわかりだろうか。

陰ながら支える優しさを。

ご主人の昼寝に寄り添うワンちゃんがつぶされないように必死でブロックする健気な妻の姿。ツイートしたのは、かわいいぬ(@wamuuhm)さん。ワンちゃんはもちろん、ご主人も、さらには奥さんもぜんぶかわいい写真がとても気になったので、今回かわいい足を披露してくれた奥さまにお話しを伺いました。

ワンちゃんのプロフィールを教えてください

「名前は『わむう』ペキニーズとビションフリーゼのミックスで1歳の男の子です。人も犬も大好きな社交性の塊です」

愛嬌がハンパないわむう君はとても温和で一度も怒ったことがないワンちゃんだとか。そんな優しい愛犬を守るため奥さまは長時間必死に足で夫を支えていたと思いきや、

「あの時はすぐに夫が起きて、その後体勢を直しながら犬と向き合ってふたりで寝てました。それを見ながら私も寝落ちしてみんなで3時間くらい昼寝してしまいました笑」


幸せかよっ!

わむう君はご主人と仲良し?

「とても仲良しですね。普段仕事が忙しくて家にいない分、一緒にいるときは構って欲しくて甘噛みしたり、顔や足を舐めたりとアピールが激しいです。寝る時は私と夫の間をいつも行ったり来たりしてどっちかにくっついて寝ています」

そんな、わむう君を家族に迎え入れたのは20212月の末。当時8ヶ月だったといいます。

「出会ったきっかけは私が保護犬のことを知りたくて保護犬カフェでボランティアをしていた時のこと。そこへ保護されてきた子が、わむうでした。当初から変わっていてカフェではテンションも高くとてもうるさくて、でも仕草や表情がなんか笑えてすごく気になっていました」

もともと保護犬だったわむう君。ペットを家族に迎える手段は様々ありますが保護犬に幸せになってほしいとの思いから引き取る方も最近増えています。わむう君のご家族にもそんな思いがあったのかも。

家族になってまだ半年ですが「わむうが居るだけで幸せな空間を作ってくれる」と奥さまが語るほどかけがえのない存在に。「わむうのすべてが魅力的でそこにいるだけで愛!!!って感じ」だといいます。

わむう君を迎えて良かったことは?

「朝起きた時も家に帰った時も、私の時間に常にわむうがいて、お散歩に行きたかったり眠たかったり遊びたかったり甘えたかったりほっといてほしかったりいい意味でわむうに振り回されながら生活していることが毎日楽しいです」

「あと動物に興味がなかった夫が日を追う事にわむうのことを好きになって、愛が爆発してる様を見てほくそ笑んでます」

最後にとっても気になることをお聞きしました。

「わむう」という名前の由来は?

「ジョジョのワムウというキャラクターです笑。カフェでは『むーちゃん』と呼ばれていたので、むーちゃんと呼べるような名前をつけようと夫婦で考えた中、夫が出した案です。屈強な戦士のワムウとかわいい犬のわむうのギャップで即決しました」

そんな「わむう君」、自分の毛は自分でコロコロを使ってお掃除する律儀な男の子だったりします笑。

わむう君ツイッター
@wamuuhm

/太田ポーシャ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬が苦手だった文豪・芥川龍之介。そこには納得の理由が… (9.16)

  • ニュース

とにかく、口についたヨーグルトが気になる (9.16)

  • ニュース

こぐまみたいにコロコロ丸い、ポメラニアン3姉妹から目が離せない! (9.14)

こぐまカットのポメラニアン3姉妹8
  • ニュース

もうおもちゃに飽きたの?わがままペットに試したい二大対処法 (9.13)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る