TOP>ニュース > 犬の顔をしたアステカの神ショロトル、その性質に見るケルベロスとの類似点

  • ニュース

犬の顔をしたアステカの神ショロトル、その性質に見るケルベロスとの類似点

つい声に出して言いたくなる「ショロトル」という名の神様

世の中には、ついつい声に出して言いたくなる単語ってのが存在している。人によってその単語は異なるんだけど、僕の場合は「ビフテキ」がこれにあたる。

ビフテキ。なんとも素敵なワードだ。文字面もいいし、しかも素晴らしい料理の略称だからたまらない。

さて、このビフテキと並んで、もう一つ声に出して言いたい単語がある。それが「ショロトル」だ。こちらもキリがいい感じで好きなワードなんだけど、「ショロトルって何?」って思ってしまった方も多いはず。

ショロトルとは簡単に言えば、犬の顔をした神様だ。今日はそのショロトルの話をしていきたい。これ、結構面白い神様なのである。

ショロトル、アステカのちょっと変わった変身が出来る神

15世紀ごろ、メキシコ盆地にアステカ帝国と呼ばれる大きな国が存在していた。この帝国自体はこれより何世紀も前から興っていた文明のさまざまな文化を継承した国であり、神話などもこれ以前の文明から流用されていたという。現在ではアステカ神話と呼ばれる神話譚が有名だが、この源流自体はアステカ帝国建国以前からのものだった。

便宜上こちらでもアステカ神話と呼称するが、その神話の中に、ショロトルという神がいた。ショロトルは有名な神、ケツァルコアトルの双子の片割れとも分身とも呼ばれている。
しかしその見た目はケツァルコアトルが蛇であるのに対し、ショロトルは体は人間、顔が犬のようなものであった。簡単に言えば“犬人間”みたいな姿をしていたということになる。

一方で神話の中ではショロトルは姿を変える力を発揮しており、なんとよりによって、あの愛らしいウーパールーパーに変身する芸当も披露している。蛇の姿をしたケツァルコアトルと比べると、また随分可愛らしい姿だ。犬か、ウーパールーパーか。実に変わった変身能力である。

ショロトル、ギリシア神話との類似点がある犬

そんなショロトルには、ちょっと面白い特徴がある。アステカ神話ではショロトルはあるときケツァルコアトルのお供として冥界ミクトランに赴き、そこである骨を拾って持ち帰っている。この骨に血を注いだところ、人間の男女のつがいが生まれたとあり、それをショロトルは育て上げている。そうしてつがいは成長し、新しい人類の始祖となったらしいが、冥界に赴き、死者の亡骸を使って生命を産み出すというのは凄い能力だ。このような特性を持つことから、ショロトルは冥界の死神としての役目を請け負う者とされている。

それにしても、冥界に縁のある犬と言うと、ギリシア神話に登場する三つ首のケルベロスという犬と似た役目を担っていることに気付く。ケルベロスは冥界の王ハーデースのしもべであり番犬で、三つの頭が順番に見張りとなって起きているため、普段は決して眠ることがないと言われている。ただしハチミツと芥子を練って作る焼き菓子に目がなく、これをあたえると一目散にかぶりつくので、その間は隙だらけになるという弱点も持つワンちゃんだ。

ギリシア神話とアステカ神話とでは発祥した地域が全然違うので、当然ショロトルとケルベロスが類似した役目を持つ犬であることは恐らく偶然。偶然ではあるが、冥界関連で活躍する神話上の存在がどちらも犬だというのは、ちょっとだけ面白い話ではないだろうか。

おわりに

犬が冥界に深く関与しているのは、何もアステカのショロトルとギリシアのケルベロスだけではない。我が国日本における冥界。いわゆる地獄にも、犬はよく登場している。今でも日本中の寺院に地獄絵が残されているが、それらを観察すると、地獄に堕ちた亡者を犬が襲っているという構図は非常に多く見受けられる。世界中いたるところで、冥界に犬を割り当てる文化というか、何となくそういう役目を犬に担わせる風潮というものがあったのかもしれない。

ただしアステカ神話のショロトルの場合、死者を追い立てる番犬めいた役割をあてがわれたわけではないし、そもそも体の大半が人間で、顔だけが犬というのが個性際立つ点。ショロトルのようなスタイルの半人半獣の存在は、ミノタウロスやくだんと並んで、結構貴重な存在なのだ。

文/松本ミゾレ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

思わず冷える?真夏のちょい怖怪談『亡き愛犬の足音』 (7.29)

  • ニュース

すぐ見つかる!ペット可物件探しを楽にする「ペットホームウェブ」 (7.28)

  • ニュース

日本を代表する「柴犬」の歴史と性格の特徴、あなたはどこまで知っていますか? (7.27)

  • ニュース

飼い主も大満足!リビングに置きたいオシャレな爪とぎ4選 (7.25)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る