TOP>ニュース > 「イタズラした猫を叩いて叱ること」が人間にとって一番無意味。

  • ニュース

「イタズラした猫を叩いて叱ること」が人間にとって一番無意味。

もっと猫の気持ちに寄り添って!

はイタズラっ子です。テーブルやPCの上に平気で乗ったり植木鉢を倒したり、壁をガリガリ引っかいたり…ジャンルも手数も豊富で逆に尊敬するレベル。

そんな好奇心旺盛な猫と暮らし始めた当初はイタズラする度に叱ったり、絶叫したり、時には叩いてしまったり(あの時は申し訳ない。無知を反省)したことも。

でもね、意味ないんですって。

猫がやらかしたことにいくら激怒してもなんにも伝わってないんですって。たぶん、叱られた猫はこんな風に思ってるはず。

「え?コイツなにひとりで騒いでんの?」

怖!」

ヤバいヤバい、無視しよう。コイツ頭オカシイ」

つまり猫がイタズラする飼い主が怒る⇒猫が反省する」こんな単純すぎる方程式は存在しないのです。それは例えるなら、言語はもちろん表情からも感情を読み取れない地球外生命体が我々の前に登場してアホみたいに発狂しているような感じ。「なんか騒いでるけど、なんなのコイツ?」的な。激怒してる人間は猫から見たらそんなブザマな生き物かもしれないのです。

じゃあ、愛猫がイタズラしたときはどう対処すればいいのか?

猫好き初心者の方から猫変態の方まで納得して頂けるワザを今回揃えました(揃えたつもりです)

どうぞ、猫の気持ちを感じて下さい。

イタズラしたらすぐに叱る 

『ソレ無意味って最初に言ったじゃん!』そんな苦情が殺到しそうですが、あくまで躾の一貫として言わせて下さい。ムダに叱るのではなく、がイタズラをしたらその瞬間に叱ることができれば微かな想いが伝わるかもしれないのです。しかし少しでも時間が空いてしまうと「イタズラ」と「叱る」が猫の中で連動しない為、その場合は無意味になります。

また、叱るときはもちろん叩くなんて超絶NG。その痛みが反省に繋がるというよりも、飼い主への恐怖が蓄積してしまうだけ。それに叩く行為飼い主の不満を力任せに発散させてるだけで、自己満足だけの虚しい暴力に過ぎません。だからやめましょう。ダサいです。僕自身、叱るときは低い声で「ウーウー」と唸ってみたり、「コラッ!」と短い言葉で伝えるようにしています。ダメを一瞬で知らせるのがおすすめ。また、叱る方法は一緒に住んでる家族みんなが同じ方法をとった方が効果的かと思います。その方がムラが少ないので伝わりやすくなるかも。

相手にせずガマンしてみる 

人が見ている前で物を倒したり、使っているPCの上をノソノソ歩いてみたり、それらは猫が気を引こうとしてやっていることそこで怒りを爆発させるのではなく、感情をオフにして目の前のことを冷静に受け止め、静かに時が過ぎていくのを待ってみましょう。猫が何かやらかしたら数秒間、瞑想しましょう。

ひたすら無反応を貫き通せば「あれ?コイツはこういうのが好みじゃないのか?」と猫が感じ取り、同じ手段で気を引く行為を徐々に諦めてくれる可能性も。猫にも学習能力はあるのです。だって「この時間になると飼い主はだいたいご飯をくれる」「朝、無理矢理起こしたらご飯をくれる」…そんなことだけはしっかり覚えてますよね、猫って。

叱ることをせず学習させる。これも一つの手です。忍耐力万歳。

がイタズラをしているのではない。イタズラをされる我々が愚かなのである 

これは猫が好きすぎて猫依存しまくっている世の猫変態さんだけが分かってくれそうな上級テクニックになります。

一体どういうことか?今からヘンなことを言いますが覚悟して下さい。

たとえば、PCで作業している時に机の上に乗った猫が堂々とPCの上を歩いたり、時には横になって占領して仕事の邪魔をする、、、それは猫が悪いのではなくその時間にPCを広げて作業をしている人間の方に問題があるかもしれないのです。

わからないと思いますが聞いてください。

テーブルの上にあるモノをわざと下に落としてしまう、それはそこにモノを置いた人間のミスであり、壁をガリガリ引っかのは、そこに引っかかれやすい壁を設置した人間のしくじり。つまりすべては、私たちのライフスタイルが猫にとって違和感だらけなのであり、そこに押し込めようとしている人間のエゴなのかもしれないのです。なので、猫がイタズラをしたときは「猫を叱る」のではなく「私たちの生活を見直す」方法を考えてみるのはいかがでしょうか?

それは壁に保護シートを貼ることだったり、テーブルや部屋を散らかしたままにせず毎日整理整頓に努めることだったり、猫の立場で物事を考えることだったり。

実はそうすることで知らず知らずのうちに家の中がキレイになり、日常が潤い、猫だけでなく、他人にも優しくなれるような気がしてくるはず。不満があってもすぐに怒りをあらわにするのではなく、原因はどこにあったのか?じゃあどうすれば良かったのか?を冷静に考える余裕が生まれるかも。

人間はついつい自分さえ良ければいいと思ってしまいがちですがそんな人生は虚しいひとりでは生きていけないし、猫だってひとりで生きていけない。やさしさを心に生きていきましょう。

それではここで愛猫を想いながら一曲お聴き下さい。

斉藤和義さんで「やさしくなりたい」(各自各々聴いて下さい♪)

/太田ポーシャ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

もはやツッコミ待ち!人のように喜怒哀楽を表現するペット写真12選 (8.2)

  • ニュース

オオカミは弱者を見捨てない「狼の群れはなぜ真剣に遊ぶのか」 (8.1)

  • ニュース

真剣に取り組んで欲しい犬のオーラルケアのこと【兵藤哲夫の徒然日記】 (8.1)

  • ニュース

夏の水分補給に最適!犬猫用手作りゼリーの素の新フレーバー「かつお」「たい」 (7.30)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る