TOP>ニュース > 成長期の子犬・子猫のための消化器疾患用 食事療法食が新発売!

  • ニュース

成長期の子犬・子猫のための消化器疾患用 食事療法食が新発売!

子犬・子猫のための消化器疾患用 食事療法食

栄養学に基づいた犬と猫のプレミアムペットフードおよび食事療法食を展開するロイヤルカナン ジャポンは、消化機能が未成熟な子犬・子猫が引き起こしやすい下痢などの消化器疾患に対して、適切な栄養摂取を提供する消化器疾患用の食事療法食「消化器サポート」を発売。

「消化器サポート」シリーズでは初めての成長期用療法食として開発した。


左から成猫用「消化器サポート」、子猫用「キトン」、子犬用「パピー」(ドライ/ウェット缶)

子犬・子猫は成長のため多くのエネルギーを摂取する必要があるが、消化機能が未成熟なため下痢や嘔吐、軟便などの消化器疾患を引き起こしやすい。

体も小さく栄養や体力の蓄えのない子犬・子猫にとって、消化器疾患は命に関わる非常に危険な問題であり、迅速に対応する必要がある。「消化器サポート」は消化器疾患に対して適切な栄養摂取を提供するほか、成長期に最適な栄養組成をサポートすることで、その後の成長にも好影響をもたらすようだ。

消化器質感の子犬のために

消化器サポート パピー (ドライ)

GASTROINTESTINAL PUPPY (ドライ)

<製品の特長 >

・高消化性

消化管の健康維持に配慮して高消化性に設計。さらにプレバイオティクスを含む複数の食物繊維をバランスよく配合。

・健康的な成長

子犬の栄養欲求を満たすため、タンパク質とカルシウムなどをバランスよく配合し、高エネルギーに調整。

・ふやけやすいキブル(粒)

ふやけやすいキブル(粒)により、子犬の食欲低下やミルクから固形食への転換期をサポート。

犬用消化器サポート・パピーは、消化器疾患(代表的な症状は嘔吐、下痢、軟便など)の子犬や栄養要求の高まっている子犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食。この食事は、消化性が高い原材料を使用し、少ない食事量でも必要なカロリーや栄養素が充分に摂取できるように調整されている。

消化器サポート パピー (ウエット)

GASTROINTESTINAL PUPPY(ウエット)

<製品の特長>

・高消化性

消化管の健康維持に配慮して高消化性に設計。さらにプレバイオティクスを含む複数の食物繊維をバランスよく配合。

・健康的な成長

子犬の栄養欲求を満たすため、タンパク質とカルシウムなどをバランスよく配合し、高エネルギーに調整。

・最適なテクスチャー

食欲の低下した子犬でも食べやすく、離乳期の固形食への移行にも適したムース状の滑らかなテクスチャー。

犬用消化器サポート パピーは、消化器疾患(代表的な症状は嘔吐、下痢、軟便など)の子犬および栄養要求の高まっている子犬に給与することを目的として特別に調製された食事療法食。この食事は、消化性が高い原材料を使用し、少ない食事量でも必要なカロリーや栄養素が充分に摂取できるように調整されている。

消化器疾患の子猫のために

消化器サポート キトン (ドライ)

GASTROINTESTINAL KITTEN(ドライ)

<製品の特長>

・高消化性

消化管の健康維持に配慮して高消化性に設計。さらにプレバイオティクスを含む複数の食物繊維をバランスよく配合。

・健康的な成長

子猫の栄養欲求を満たすため、タンパク質とカルシウムなどをバランスよく配合し、高エネルギーに調整。

・ふやけやすいキブル(粒)

ふやけやすいキブル(粒)により、子猫の食欲低下やミルクから固形食への転換期をサポート。

猫用消化器サポート キトンは、消化器疾患(代表的な症状は嘔吐、下痢、軟便など)の子猫や栄養要求の高まっている子猫に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食。この食事は、消化性が高い原材料を使用し、少ない食事量でも必要なカロリーや栄養素が充分に摂取できるように調整されている。

消化器疾患の猫のために(成猫用)

消化器サポート(ウェットパウチ)

GASTROINTESTINAL (ウェットパウチ)

<製品の特長>

・高消化性

消化管の健康維持に配慮して、プレバイオティクスを含む複数の食物繊維をバランスよく配合し、高消化性に設計。

・高エネルギー

消化管への負担に配慮し、少ない食事量でも必要なエネルギーを摂取できるよう、高エネルギー(1,032kcal/kg)に調整。 標準的な自社成猫用フードと比較し、約22%増

・高嗜好性

消化器疾患の猫の食欲低下に配慮し、高嗜好性に設計。

猫用消化器サポートは、消化器疾患の猫および栄養要求の高まっている猫に給与することを目的として特別に調製された食事療法食。本製品は、消化性が高い原材料を使用し、少ない食事量でも必要なカロリーや栄養素が充分に摂取できるように調整されている。また、健康的な腸内細菌バランスに配慮して可溶性食物繊維(サイリウム、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖)を配合。

構成/編集部

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「地雷犬」として訓練された犬…発案した人々に起きた報い (9.21)

  • ニュース

犬を手放そうと思っているなら「犬の十戒」を読むべき。 (9.20)

  • ニュース

犬と一緒に捨てられた男の話 (9.20)

  • ニュース

今宵もガールズトークに花が咲く2人 (9.20)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る