TOP>ニュース > 生存戦略?あるときから同じフードを受け付けなくなる猫

  • ニュース

生存戦略?あるときから同じフードを受け付けなくなる猫

生存戦略?あるときから同じフードを受け付けなくなる猫

結構少なくない数の猫の飼い主が、定期的に陥るジレンマに「いきなりいつものフードを食べてくれなくなった」というものがある。
これまでずっと飛び付いてでも食べていたものに対し、いきなり興味がなくなったり。
挙句には忌々しそうに埋めるような仕草を見せるほどに敬遠したり。

飼い主として、あれほど焦る瞬間はない。

特にその猫が食わず嫌いが多くて、食べてくれるフードも少ないという場合には、余計に心配になって何も手に付かなくなる……。
しかし、それにしてもどうして猫はそんな気まぐれをいきなり発揮してしまうんだろう。

今回はその理由についてのコラムとなる。
突然メインのフードを食べなくなることがある猫ちゃんの飼い主さんには、是非読んでってもらいたい。

猫は食べムラを起こすもの

実は我が家にも、特定のフードをせいぜい2つ、3つぐらいしか食べてくれない偏屈猫がいる。
この猫を見ていてもよく分かるが、基本的にずっと1つのフードばかりあげていると、段々と嫌気が差してくるのか、食べる量が減っていくのだ。

そうなったら今度は別のお気に入りフードを買ってきてあたえる。
すると「あ、これか~。まあいいか」と食べてくれる。

これを保護してから5年、ずっと繰り返している。
唯一毎日食べてくれるのが、子猫用のムースだけだ。でもこれだけあたえても生きていけないので……ちょっと困ってる。

似たような猫は僕の知人の飼い猫にも何頭かいる。
その都度飼い主さんを焦らせているが、とにかく食べムラってのが強めに出ちゃう猫はいるし、多かれ少なかれすべての猫にそういう側面はある。

猫のネオフィリアを知っておこう!

さて、“ネオフィリア”という言葉をご存じだろうか。
これは前述の食べムラの原因にもなっている可能性のある習性で、ネオは「新しい」、フィリアは「好き」を意味するが、直訳するとまさに「新しもの好き」となる。

猫は新しいフードを食べたとき、それが気に入るとしばらくの間、「もう一生これ食べる!」という状態になる。
そうしてこれまでの主食を全然食べなくなるってわけだ。

ネオフィリアは人間にも該当するような習性ではあるが、猫の場合はいつまでその状況が継続するか分からない。
それだけに、たとえば療養食を与えている個体が下手に新しい味に触れてしまうと、療養食を食べてくれないというケースも考えられる。

飼い主にとっては、あまり極端なネオフィリアに陥る猫については考え物と言えるだろう。

生存戦略として、特定のものだけを食べないって場合も…

それから、猫によっては野生が強く残っており「同じものばかり食べていると、いざというときにそれが食べられなくなったら生きていけない」めいたことを本能的に危惧する場合もあるという。
そうした猫は、わざと幅広くいろんなものを食べたがり、特定のフードに依存しない状況に慣れようとするそうだ。

これは以前お世話になっていた動物病院の獣医師さんの話してくれたことである。

生存戦略の一環として、「これがなくてもあれがある」という食性を培っておき、長く生きるための礎としているというところだろうか。
意外と「ただの食べムラでしょ」って思えても、根底にはこの意識が強く働いている、賢い飼い猫ちゃんってのも多いのかもしれない。

おわりに

まあ、何にしても猫はしばしば主食のフードに目もくれなくなる。
だけどそこには理由があるもので、飼い主さんも憤りを感じることもあるかもしれないけど、猫の意向をくみ取る努力をする必要はあるのかもしれない。

何故食べないのか。何なら食べるのか。
その答えを探すために色々と努力するのも、楽しさの一つだ。

もちろん、何を与えても食べないという場合は緊急事態。
動物病院に頼ることをお忘れなく。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

新作combi × DOG DEPT コラボカート試乗記in軽井沢 (9.27)

  • ニュース

犬は栗を食べられる?与えるときの注意点と犬もOKな野菜【秋編】 (9.27)

大量の栗
  • ニュース

遊びの途中、スッといなくなるハスキー (笑) (9.27)

  • ニュース

20歳7ヶ月そばにいてくれた愛猫「たんたん」への想い (9.25)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る