TOP>ニュース > 少し部屋を空けてた間に犬がレポート書いてくれてた。

  • ニュース

少し部屋を空けてた間に犬がレポート書いてくれてた。

飼い主がいない間に愛犬がレポートを書いた。

愛するペットからの恩返し…それは現実を飛び越えた空想の世界の出来事だと思っていたのですが、どうやらリアルに存在していたようです。

愛するワンちゃんが、

仕上げたレポートがこちら。

飼い主のすんだんさん(@Znplus2)が席を外している間に熱のこもったレポートを書き上げたのはジャックラッセルテリアのジャッキーくん。今年14才の男の子です。

今回、ジャッキーくんが書いたレポートについて、また、ジャッキーくんが訴えたかったメッセージについて飼い主のすんだんさんに伺いました。

–レポートを書いていた時のことを教えて下さい

「もともと『自分の性格についてまとめよう』というテーマでレポートを書いていて、どんな自分の強みがセルフケアに活かせそうかまとめるものだったんですが…」


↑知ってる

今年14歳になる知識と経験を武器にジャッキーくんは一見でたらめな文字列を書きなぐるも、すんだんさんの心を読み取ったようなレポートを作成。ちなみに「悩みの相談をされた時…」以降の文面を実際に書いたそうです。

–ジャッキーくんが訴えたかったこととは?

「その日はレポート提出間近の日でかなりあくせくしていました。『オレが書いてあげるから自分を労りなさい…』というメッセージだったのかも。これも長年飼い続けてきたからこその信頼関係です」

散歩に連れて行くと相当な速さで走り、特技はコロンやジャンプ。

高齢ながらとっても元気なジャッキーくんと飼い主さんとの出会いは10年以上前でした。

「当時自分はまだ小学生で犬を飼おうといくつかのペットショップを回っていたのですが、ある店にいたこの犬に一目惚れしてその場で即決した覚えがあります」

「振り返ると家族をつないでくれて、心を支えてくれる大切な存在です」飼い主のすんだんさんはそう語ってくれました。長い付き合いのジャッキーくん、実は過去にも「お手伝い」をしてくれたそうで…

「パソコンにはよく登る習性がありますがうちだけなのでしょうか。以前は、こんなメモを残してくれました」

SNSで「つ」は『どうぞ』という意味で使われますが…果たして真相は?

「そんな難しく考えんなよ」って言ってるっぽい笑。

–ジャッキーくんの魅力は?

「ずっと可愛いことです。ずっと可愛いって凄いことですよね。もうずっと見続けているはずなのに、目に入るたびに「かわいい〜〜〜〜〜❤」って言ってしまいます。美人は3日で飽きるとか言いますが、あれは嘘だと思います・少なくともうちの犬はずっと可愛いので」

「今回みたいなお邪魔案件や家をぐしゃぐしゃに荒らされる大迷惑案件も度々ありましたが、それを含めて全てを愛おしいと感じています」(すんだんさん)

ただただ愛おしい。でも愛おしさの理由は言語化できない。でも愛おしい。

そう語るすんだんさんは高齢のジャッキーくんと過ごせる時間を大切にし、日々寄り添い触れ合っているといいます。

最後に、すんだんさんのツイートから素敵な言葉を見つけたのでご紹介しましょう。

すんだんさんツイッター

@Znplus2

構成/太田ポーシャ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

人も食べられるドックフード「金の旨味」 (9.24)

  • ニュース

木箱に入った2匹の捨て猫姉妹を迎え入れた話 (9.24)

  • ニュース

DV被害逃げる場合、ペットも一緒に避難できる? (9.23)

  • ニュース

ペット保険市場が26億米ドルに到達 (9.23)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る