TOP>ニュース > 新しい飼い主が見つからなければ「殺処分」という現実。

  • ニュース

新しい飼い主が見つからなければ「殺処分」という現実。

【動画】新しい飼い主が見つからなければ、殺処分という現実。

ここはオーストラリアのシドニーにある、保健所みたいなところ。いらなくなった犬や野犬が保護されています。保護といっても、新しい飼い主が期限までにみつからなければ、容赦なく殺されてしまう、悲しい場所なんです。

僕は、ある日、飼い主さんにここに連れてこられた。最初は、どんなところなんだろうと、ちょっと嬉しかった。でも、すぐに不吉な予感が僕を襲ったよ。「なんで!どうして?」と思ったけれど、何も言葉をかけられることもなく、飼い主さんは僕をつないだリードを職員に渡した。

「嫌だ!嫌だよ~!なんだか、ここはとても嫌な場所なんだ」

そんな言葉が届くはずもなく、背を向ける飼い主。引きずられるようにジャックラッセルテリアは、檻のあるところに連れて行かれます。そして、ゴールデンレトリーバーの老犬が収容されている房に入れられることに。

力なく横たわる僕。そのゴールデンの老犬の温もりが欲しくて、横に寝そべってみたら、温かく迎えてくれた。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

終末期を看取れれば一番だけど…現実的なペットロス事例 (2.26)

  • ニュース

「もう一頭、生きていた?」タロジロの奇跡に秘められた、名もなき犬の真実 (2.23)

  • ニュース

お互いの口についたヨーグルトが気になる2人。 (2.22)

  • ニュース

カフェ&リゾート「DILETTANT」で愛犬と食事を楽しむ。 (2.21)

  • ニュース

フワフワなサモエドのスマイルが世界を救う。 (2.21)

  • ニュース

タロジロの奇跡から60年。知られざる“第三の犬”の正体に迫る感動のノンフィクション『その犬... (2.20)

  • ニュース

愛犬に「手づくり健康ごはん」をあげると起こる5つの「いいこと」とは? (2.19)

  • ニュース

フロリダ州のシンボルの一つは「保護犬・猫などの保護動物」 (2.18)

もっと見る

注目のグッズ

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ファン待望!「俺、つしま」グッズ3選

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る