TOP>ニュース > 私は犬みたいに、100回ダメでも1回の最高を期待して待てるかな。

  • ニュース

私は犬みたいに、100回ダメでも1回の最高を期待して待てるかな。

虹の橋を渡る日まで

LINEで「ごめん、今日は行けない、後で連絡する」という一言を残してもう二日。めったにない大きな火災が起きたと聞いた時から覚悟はしていたので、誕生日の用意も淡々と始末できた。彼が好きな鶏もも肉は冷凍して、私の好物のビーフシチューは二日かけて食べ切った。

テレビで燃え盛る火を見ながら、あそこで取材しているんだなと思っても、何の感慨もわかなかった。昔は「ニュースの現場って、カッコいい!」ってちょっと誇らしく感じていたんだけどね。最近は、彼の存在がとても遠くて仕方がない。何だろうこの「遠さ」って。

爽やかな笑顔や、低い声、優しい指、額を気にして垂らす前髪、仕事に真剣なところも含めて、大好きな恋人なのに、付き合った当初から、何か遠い存在だった。昔は仕事だから仕方がないと考えていた。事件や事故があればいつでも現場にすっ飛んでいくから、旅行などの予定が全く立たない。デート中に席を外して出て行くのにも慣れちゃった。

私ももう子どもじゃないし、ある程度は理解していたつもり。でも、部屋で愛犬の相手をしていてふと、この感じは犬には無い感覚だと気が付いた。犬と男を比較するのも変な気もするけれど、犬との間に距離を感じたことは一度もないんだよね。

もしも犬が先に虹の橋を渡ってしまったとしても、こんなに寂しい距離感は感じないと思う。犬が亡くなったら、きっと恐ろしいほどの喪失感を感じるはず。でも、遠く離れてしまったという距離感は感じないと思うんだな。変な話だけれど、亡くなっても、犬の存在は多分、私の周りに満ち満ちているような気がする。距離が近いというか、神様が私の周りに満ちているように、犬の存在は今も、死んでも、私を満たしてくれる。

彼を遠く感じるのは、彼が仕事第一で、その仕事が他の人とちょっと違うから。彼個人の問題じゃなくて、仕事の問題なんだ。彼が悪いんじゃない。でも、彼がこれから仕事を続けていく限り、私と彼との距離は縮まらない。遠いままの存在と結婚して、子どもを産み、育て、夫婦関係を保つことができるのだろうか。

考えられる一番の問題は子どもへの裏切りだ。私はすっぽかされても納得するけれど、遊びに行く予定が飛ばされたら、子どもは深く傷つくし、「パパの仕事でダメになった」なんて理解できないだろう。

結婚しても、今と同じように私は彼を頼らない。大好きな彼を困らせたくないから、彼の仕事を優先させる。どんな時も一人で完結できるように予定を組み、彼の仕事が入って予定が狂っても、悔しがったりしない。

「そんなの、結婚する意味があるのかな」つい独り言が出てしまい、膝の上の犬が私を振り返る。ぷりぷり尾を振って、何かを期待するように、「何か言った?なんかくれるの?」っていう目をしてる。可愛いなあ。犬はいつだって健気に幸せを期待している。何回も何回も期待を裏切られても、めげない。今回こそは夢や希望が手に入ると信じている。

私は犬みたいに彼を愛せばいいんだろうなあ。100回ダメでも一回の最高を期待して待つ。そんな彼女が彼には合ってるんだろうなあ。私は犬になれるのかな。100回我慢ができるかな。いろんな思いが頭の中をぐるぐる駆け回って、頭痛がしてきた。

文/柿川鮎子

「犬の名医さん100人データーブック」(小学館刊)、「犬にまたたび猫に骨」(講談社刊)、「動物病院119番」(文藝春秋社刊)など。作家、東京都動物愛護推進員)

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

不安定な今こそ、犬の飼い主が読むべき1冊「友だち」 (4.2)

  • ニュース

非常に食べにくい。食べものGメン猫が現れた(笑) (4.2)

  • ニュース

散歩後のダラダラモード【本日も、モフモフ】 (4.1)

  • ニュース

これがプロの窓拭き?確かに綺麗になったけど…笑 (3.29)

  • ニュース

部屋に戻ったら、猫がテレビ電話を使いこなしてた。 (3.29)

  • ニュース

犬は花粉症になる?ならない?【獣医師に聞いた】 (3.26)

  • ニュース

動けなくなった犬を、毎日ワゴンに乗せて散歩する男性。 (3.25)

  • ニュース

死んでも飼い主を永遠に支えてくれる犬【犬が死んだ朝】 (3.22)

もっと見る

注目のグッズ

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ファン待望!「俺、つしま」グッズ3選

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る