TOP>ニュース > 犬の姉ちゃんに育てられた人間の妹を、僕は生涯、大切にしようと思う。

  • ニュース

犬の姉ちゃんに育てられた人間の妹を、僕は生涯、大切にしようと思う。

虹の橋を渡る日まで

結婚の条件としてひとつだけ彼女がどうしても譲れないと言ったのが「犬を飼うこと」だった。もともと犬好きなのは知っていたから、「そんなの、全然大丈夫だよ」と安請け合いしてちょっと気になった。

「飼うのはいいんだけど、もしかすると子供ができるかもしれないだろ?その時、邪魔だからって捨てたり、誰かに譲るのは絶対嫌だよ?虹の橋を渡る日まで、最後まで飼うって約束だったら、いいよ」と言ったら彼女が衝撃的な告白をしたんだ。

「もちろんよ、もし子供ができたら犬のきょうだいにするんだもの」と言って少し恥ずかしそうに告白した。「私にはね、犬のお姉ちゃんがいたの」と。

彼女は幼い頃に親を亡くして、田舎の祖父母の家で育った。幼いころの大切な思い出の中に、自分を育ててくれた犬がいたという。

「大きな日本犬で、すごく優しいお姉ちゃん犬だったの。祖父母は朝早くから農作業に出て、私はひとりぼっちで留守番させられてた。竹藪のある広い敷地の田舎の家で、納屋みたいな小屋があって、そこでいつもこっそり泣いてた。泣くとすぐに犬が傍に寄ってきて、慰めてくれたの。

涙をペロペロなめてくれたり、泣き止むまでずっと付き合ってくれた。一緒にいるだけで安心できたし、ひとりじゃないって思えた。

コマって名前で、もともとお爺さんが狩りのために飼った大型犬だから、やたらと吠えるし、うちの家族以外の人には、誰にもなつかなかった。

敷地内で放し飼いになってて、お婆さんはコマがいれば、玄関にカギかけないで良いから便利だって言ってた。私はいつもコマの後ろを追いかけて、コマにくっついていたの。一緒にいると、本当に安心できたんだ。

狩りが上手で、私によくヤモリとか獲ってきてくれたの。スズメがちょろちょろ納屋に入ってきた時は、私に『ほら、あの小鳥を獲れ』ってけしかけたりして。私のことを頼りない妹みたいな感じで接してくれて、田舎のいじめっ子からも守ってくれたんだよ」。

彼女は公園のベンチで、夜空をちょっと見上げながら「あのホカホカした犬の被毛に触れている感覚を思い出すだけで、身体の中から力が湧いてくる。それが今でも私の支えになってるの。だから、私の子どもにも、そういう犬の力みたいなパワーの源を、与えてあげたいな」と言って僕の眼をしっかり捉えた。

彼女の真剣な目とちょっと不思議な子供時代の話を聞いていると、脳裏に大きな秋田犬と幼い少女の姿が浮かんできた。幼い子供の彼女が大きな犬にくっついて歩く姿や、納屋で泣く少女にそっと寄り添う大きな犬。思わず「いいなあ、そういうの」と言ってしまった。

「僕も犬のお兄ちゃんが欲しかったよ。うちのリアル兄貴なんて、ケンカばっかりで弟を可愛がってくれなかった」と言ったら、彼女はふふっと笑って「いいでしょ、犬のお姉ちゃんって」と恥ずかしそうだった。

「震災で母親が亡くなって不安定だった私を、いろんな人が助けてくれたの。でも、一番、力をくれたのは犬のお姉ちゃんと、プロポーズしてくれたあなただった。だから、結婚したら犬を飼いたいの、いい?」と真面目に告白してくれた。

「いいよ、犬は飼うとして、次は結婚の挨拶とか結婚式とか、引っ越しもしなきゃね。お金の力が要るなあ」と冗談でも言わないと涙が出そうで、ちょっとやばかった。犬の姉ちゃんに育てられた人間の妹を、僕は生涯、大切にしようと思う。

文/柿川鮎子

「犬の名医さん100人データーブック」(小学館刊)、「犬にまたたび猫に骨」(講談社刊)、「動物病院119番」(文藝春秋社刊)など。作家、東京都動物愛護推進委員)

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

不安定な今こそ、犬の飼い主が読むべき1冊「友だち」 (4.2)

  • ニュース

非常に食べにくい。食べものGメン猫が現れた(笑) (4.2)

  • ニュース

散歩後のダラダラモード【本日も、モフモフ】 (4.1)

  • ニュース

これがプロの窓拭き?確かに綺麗になったけど…笑 (3.29)

  • ニュース

部屋に戻ったら、猫がテレビ電話を使いこなしてた。 (3.29)

  • ニュース

犬は花粉症になる?ならない?【獣医師に聞いた】 (3.26)

  • ニュース

動けなくなった犬を、毎日ワゴンに乗せて散歩する男性。 (3.25)

  • ニュース

死んでも飼い主を永遠に支えてくれる犬【犬が死んだ朝】 (3.22)

もっと見る

注目のグッズ

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ファン待望!「俺、つしま」グッズ3選

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る