TOP>ニュース > 虐待で心を閉ざした犬が出会った小さな友達。

  • ニュース

虐待で心を閉ざした犬が出会った小さな友達。

虐待で心を閉ざした犬が出会った小さな友達。

人は誰しも愛する誰かが必要である。それは動物も同じだ。カナダに住むイングリッシュ・ポインターのノラは、心を閉ざし、誰かを愛することを忘れてしまっていた。なぜなら、ノラの以前の飼い主は、ノラが子犬のときからノラに対して虐待をしていたからだ。

ノラは、自分以外を死ぬほど怖がるようになってしまい、もう誰も信用できなくなってしまっていた。しかし、スペンス家に引き取られたことから、ノラの心の氷は少しずつ解け始めたのだ。

「私たちは、7年前、自分たちの子どもが生まれる前にアニマルレスキューシェルターからノラを迎えました。虐待されていたにもかかわらず、ノラはとても優しくて、良い子だと思いました。私たちは素晴らしい家族になれると確信していました。」現在の飼い主であるエリザベスはこう語る。

エリザベス・スペンスがノラを家族として迎え入れた時、彼女はノラは他のペットとは違うと気付いていた。

以前の飼い主は、ノラをひどく虐待し傷つけていた。

かわいそうなノラは誰も信用できなくなっていた。

ただ一人を除いて。そう、エリザベスの息子、アーチ―を除いては。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

いつも一緒だよ。ともに旅をする犬と猫 (10.26)

  • ニュース

ラブラドールレトリーバー マリアのメラノーマ闘病記 その3 (10.26)

  • ニュース

どのタイプの首輪が愛犬にいいの?犬の首輪の選び方 (10.25)

  • ニュース

え!?一瞬目を疑う仰天犬猫写真10選 (10.24)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る