TOP>ニュース > 犬が飼い主の口を舐める理由を真剣に考えてみた。

  • ニュース

犬が飼い主の口を舐める理由を真剣に考えてみた。

犬が飼い主の口を舐める理由を真剣に考えてみた。

筆者は今現在は犬は飼っていないが、犬たちの見せる数々の表現に対しては、毎度頬が緩んでしまう。

中でも犬が飼い主の口をぺろぺろ舐めようとしているしぐさを見るのが好きだ。

ところで、犬ってそもそもどうして飼い主の口を舐めるのだろうか。あれって単純に、愛情表現ってことでいいんだろうか?

ちょっと気になったので、これをテーマにコラムを展開してみた次第である。

犬が飼い主にキスしちゃう理由は○○!

犬はなぜ、飼い主の口を舐めるのか。

これについては面白い説を、先日耳にしたばかりだ。なんでも、このしぐさについては犬たちの祖先にあたる、オオカミの世代から連綿と受け継がれている習性というのである。

オオカミは群れで行動をしていた動物だ。

日本にも昔はいたが、今では絶滅して剥製しか残されていない。そんなオオカミたちのリーダーを、アルファと呼ぶ。アルファのオオカミは群れを統率するほどの権力を持ち、他のオオカミからも信頼されていた。

そしてしばしば群れのオオカミたちは、自分たちの信頼の証として、アルファの口元をぺろぺろ舐めていたというのである。

転じてこれが飼い主と愛犬の関係性の場合は、彼らが飼い主の口を舐めたりキスするというのは「信頼してるからずっと一緒にいてよね」という意思表示と考えていいだろう。

なんとも健気で可愛い存在である……。

たま〜に別の意図でキスするワンちゃんも…

しかしながら、全ての犬が常に飼い主の顔を、親愛の証として舐めているわけでもない。

以前筆者が犬と暮らしている知人の家に出向いたとき、そこの飼い犬がいきなり筆者の顔をぺろぺろ舐めてきた。

初対面なのに随分と心の広いワンちゃんもいるものだと感心したが、飼い主曰く「あ、お腹空いているときに顔舐めるのよ」とのこと。

なんとこの犬、空腹時にはわざといろんな人の口を舐めて、「食事をしたい」と促していたというのだ。

本当のところは分からないものの、その後にご飯を用意されたとたんに飛びついていたところを見ると、あながち飼い主の思い違いというわけでもないのかもしれない。

実際、食後は全く筆者にも見向きしなくなったし、顔を舐めるどころか何なら軽く威嚇してたし……。

まあ、そういう現金なところも可愛いので、全然問題ないんだけど。

おわりに

そういえば以前、ちょっと悲しい場面を目にしたことがある。

ペット入店OKの喫茶店で休憩していたところ、1頭の小型犬が飼い主に対して、しきりにキスをしようとしていた。

が、飼い主はそれを避けたり、小型犬の顔を抑えるなどして「やめて」と言う始末。

しまいには小型犬は拗ねてしまい、飼い主の足元にうずくまってしまった。そして飼い主はスマホに熱中して、その様子にも気づかないのであった。

犬が飼い主の口を舐めたり、キスをすることの意味合いについては、上記で紹介したとおりである。さまざまな理由があってキスをしたがるわけなので、多少面倒でも毎回しっかり応じてあげてほしいところだ。

文/松本ミゾレ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ボディケア用品からお菓子まで!猫好きな彼女や妻に喜ばれるホワイトデーギフト4選 (3.3)

  • ニュース

愛犬がまさかの“犬嫌い”…その原因はどこにあるのか? (3.1)

  • ニュース

亡くなったペットは死後も近くにいるの?夢に出たり、ときには帰ってくることも… (2.26)

  • ニュース

猫の辞書に「よく噛んで食べる」という文言は無い! (2.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る