TOP>ニュース > 迷惑防止条例違反の容疑で逮捕されたタマスケがグッズに。

  • ニュース

迷惑防止条例違反の容疑で逮捕されたタマスケがグッズに。

今、ネットで話題沸騰中の「逮捕ネコ」タマスケ。

8月27日、大阪の消防設備施工会社「青木防災株式会社」が公式Twitterアカウントにて

【臨時ニュース】大阪市平野区にある消防用設備等の施工・メンテナンス業を営む青木防災㈱にて、従業員の電話応対中に何度も『ニャー』等と奇声を発し妨害した件について被害届が出された為、同社の広報課長であるタマスケ(4)氏を迷惑防止条例違反の容疑で逮捕しました。」と、TVのニュース番組風のテロップを加えた写真とともに投稿。

完成度の高いシュールなビジュアルがたちまち拡散し、18万件の「いいね」を獲得。そのほかにも「マタタビ取締法違反」などの「余罪」も発覚し、企業の公式Twitter、マスコットの枠を超えた自由なネタ投稿の数々がTwitter上で話題となった。

テレビのニュース映像をパロディ化したユーモアの中に、「社員猫」として愛されている様子が垣間見える写真が身につけられるグッズになって登場。


商品名:「逮捕ネコ」タマスケ Tシャツ (Mサイズ/Lサイズ)

販売価格:各3,500円(税別)


商品名:「逮捕ネコ」タマスケ トートバッグ

販売価格:1,900円(税別)


商品内容:商品名:「逮捕ネコ」タマスケ A4クリアファイル3種セット

販売価格:1,300円(税別)


商品名:「逮捕ネコ」タマスケ ミニタオル

販売価格:900円(税別)

タマスケ

4歳。消防設備施工会社、青木防災株式会社(大阪府平野区)の「広報課長」。同社ツイッター上に今年5月ごろから登場し、フォロワーから人気を呼んでいる。

【略歴】
旧青木防災事務所のガレージ出身。青木防災社長宅のガレージにて母猫が出産をし、母猫を含む他の子猫は解散したがタマスケだけがそのままガレージにて生活を送っていた。一冬を野良猫として越えた後、捕獲され同社ビル3階へ移動。その後、去勢手術を終えて完全な飼い猫になる。生後まもなくであったにもかかわらず厳しい冬を乗り越えた経験で発揮した生命力や、高い身体能力を活かして消防・防災の活動についての啓蒙や実践に取り組んでいる。

構成/編集部

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

一緒に暮らして分かった!ロシアンブルーとベンガルの性格とは…? (9.24)

  • ニュース

我が家の招き猫です【ランドセル猫】 (9.24)

  • ニュース

今のあなたに必要な人は誰?【心理テスト】 (9.23)

  • ニュース

レゴブロックに居場所を侵食された黒猫 (9.23)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る