TOP>ニュース > 完全室内飼育の猫が脱走する原因の一つ、他人の勝手な○○!

  • ニュース

完全室内飼育の猫が脱走する原因の一つ、他人の勝手な○○!

完全室内飼育の猫が脱走する原因の一つ、他人の勝手な○○!

現在、飼い猫を屋外に出さずに安全に過ごしてもらう、完全室内飼育が徐々にマストになってきている。屋外には危険がいっぱいだ。

交通事故、虐待、寄生虫に感染症。どれをとっても猫にとっては厄介で、命にかかわるものばかりである。

そうした危険も、しっかりと遊び道具や運動をするスペースが完備された室内であれば、一切のストレスもなく回避できる。命にかかわるリスクの取り除かれた室内は、まさしく安全な環境。おのずと飼い猫の健康寿命も延びる。万々歳ではないか。

しかし、いくら飼い主が完全室内飼育を心がけ、これを徹底していても、世間にはまだまだ「猫は外に出るものでしょ」と軽く考えている人は多い。

今回は、そういう人たちが招いた、ヒヤッとする事例を紹介したい。

セールスマンが飼い猫を外に出しちゃった!

これは筆者の友人が、3年ぐらい前に体験した話。彼はペット可物件のアパートで飼い猫と楽しく暮らしていた。

外は交通量も多いので、早くから完全室内飼育を徹底していたが、アパートが狭かったため、玄関さえ開いてしまえば猫は外に出ることも難しくはなかった。

もちろん友人は飼い猫を出さないために、この点は気を付けていた。具体的には外出する際には玄関に通じる廊下に猫を出さないよう、室内に閉じ込めるといった対処をしていたわけである。

が、ある晩、彼が玄関で自分の靴の手入れをしていると、インターホンが鳴ったと同時に、誰かがドアを開けた。

「どうも、○○セールスの者です!」と、どこぞのセールスマンが勝手にドアを開けたのだ。

施錠しなかった友人もうかつだったが、突然の来訪者の大きな声に、飼い猫はパニックになって暴れまわる。

「すぐ閉めて!」と叫んだ友人だが、セールスマンも引き下がらずに、そのままドアをさらに開けて玄関まで入ってきた。

その瞬間、飼い猫は2人の間を縫うようにして外に出てしまった。

激怒してセールスマンに詰め寄る友人だが、当の張本人はなぜ怒られているか分からない様子だったという。むしろ「それがどうしたんですか?」というような態度だったそうだ。

結局それ以降、彼の愛猫は戻ってこなかった。

ガスの点検でおじさんが勝手に出入りして、あわや…

友人の身に起きた不幸な事態が、我が家でも先日起きそうになったばかりだ。

昼頃にガスの点検で作業員のおじさんを家に入れることとなった。なんでも、メーターに不具合があるとのことだった。

で、ガスの元栓付近を調べてもらったのである。結果的に言うと、少量のガス漏れがあった。危機一髪であった。

が、この救世主のようなおじさんがちょっと面倒だった、あらかじめ「家には猫がいるから勝手に玄関あけないで」と伝えたが、おじさんは「はい」と軽く返事をして、何度も勝手に玄関を出入りする。

その都度「玄関を開けるなら俺が立ち会うので、お願いだから勝手に開けないで」と注意する筆者。お互いが嫌な気分になってしまったものである。

幸いにも飼い猫たちはみな、脱走どころか得体の知れないおじさんに萎縮し、押し入れの中で小さくなっていたから良かったものの、一歩間違えば脱走を許すことになる。

で、こういう事例ってネットで調べてみると、他にも同じような報告があった。中にはそのせいで猫が外に出てしまったという話もあり、胸が痛んだ次第だ。

おわりに

飼い猫を管理することは、飼い主の責任である。もしも誰か他所から来た人が脱走をさせても、これもまた飼い主の不注意のせいなのである。

第三者による脱走誘発を防ぐには、まずもって事前に「勝手に出入り口を開けないで」と再三注意することだ。そしてこのとき、軽い受け答えをされたらすかさず「これマジで言ってますからね」としっかり聞き入れてもらう根気が必須だ。

件のガス点検おじさんとのやり取りで、これをほとほと実感した。

完全室内飼育には、事情を知らない来訪者への説明が欠かせない。

文/松本ミゾレ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬を丸呑み。影法師の猫【怪猫まんが】 (9.22)

  • ニュース

映画『万引き家族』はカンヌでパルムドールなのッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (9.22)

  • ニュース

猫を追いかける犬。仲良くさせるための裏技 (9.21)

  • ニュース

猫にやらかされたことがある全ての人へ贈る『うちのネコ「やらかし図鑑」』 (9.21)

  • ニュース

猫の「こだわり」が強いことを証明する17の写真 (9.21)

  • ニュース

ふたりがやさしい理由【ねこの写真で4コマ漫画】 (9.21)

  • ニュース

妖怪すねこすり、その恐るべき所業【異形の猫】 (9.20)

  • ニュース

7人の作家が手がけた短編集「猫が見ていた」 (9.20)

もっと見る

注目のグッズ

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る