TOP>ニュース > 猫は暑さに強い?夏の暑さ対策の必要性について

  • ニュース

猫は暑さに強い?夏の暑さ対策の必要性について

猫は暑さに強い?夏の暑さ対策の必要性について

猫の祖先は砂漠出身、と何となくお聞きになったことがある方もいらっしゃるかもしれません。

2007年にアメリカの研究チームがアメリカ大陸、ヨーロッパ大陸、アジアに暮らす「イエネコ」の DNAを調査したところ、中近東に生息するリビアヤマネコのDNAに一番近い、ということを突き止めました。

リビアヤマネコは砂漠、サバンナなど高温低湿な気候の地域に生息します。彼らのDNAを受け継いでいるイエネコは結果的に暑さに強い、と言えるでしょう。

ただし、これはあくまで「イエネコ」の話です。

いわゆる純血種の猫ちゃんたちは、どんな気候のどんな地域が原産かによって大きく異なります。

例えば、ノルウェー原産の「ノルウェイジャン・フォレスト・キャット」はかなり寒冷な気候にも適応できますが、逆に高温多湿は苦手です。

また30℃くらいの気温ならば問題なく過ごせる猫たちが多い中で、体温調節が困難になった高齢の猫や、長毛種の猫たちは注意が必要です。

猫たちが過ごしやすい夏場の環境ってどんなだろう?

暑さには強い猫たちですが、では、夏の間何の対策も必要ないか、というとそんなことはありません。

そもそも、日本の夏は高温多湿で、体感温度は実際の気温よりも暑く感じるものです。そしてこの感覚は猫たちも一緒です。桜が咲き始める頃までは、べったり一緒に布団に入っていた猫たちが、我々と徐々に距離を取るようになり、気づくと床の上、特にフローリングや石材の床などに寝転がるようになります。

猫の姿が見えない、と思って、家中を探すと、玄関の三和土の上や、靴箱の下、洗面所やお風呂場などで寛ぐ姿を見かけます。

体の熱を取ってくれるような材質や、風の通り抜ける場所など、家の中でも一段と涼しい場所を彼らはよく知っているのです。

家中のエアコンをつけておく必要はありませんが、日中猫たちがよく過ごしている部屋にはエアコンを入れ、また風の流れができるよう、扇風機や換気扇を上手に使いましょう。

風が苦手な子ならば、風量は弱めにしてあげるといいですね!

夏に起こりやすい病気ってあるのかな?

夏に起こりやすい病気、と聞いてまず思い浮かぶのは「熱中症」かと思いますが、猫はあまり熱中症になりません。

かといって、ここ最近の猛暑ではさすがの猫たちも夏バテを起こしがちです。エアコンは27-8℃に設定して緩くかけておくといいでしょう。

今はジェルマットのようなひんやりグッズもたくさんありますので、彼らが日中よくいる場所に普段のベッドと並べて置き、好きな方を選べるようにしておいてあげるといいかと思います。

また、換毛期に絡んで「嘔吐」が増えるのもこの時期です。猫は「吐く動物」と思われている方も多いかと思います。

確かに、猫は犬に比べるとよく吐きます。

ただ、それが「正常な」嘔吐なのか、何か問題がある嘔吐なのか、見分ける必要があります。

1ヶ月にどのくらいの頻度で吐くのか、何を吐いているのか、そういったことを普段から記録しておくといいと思います。

そして、食中毒もこの時期に増加します。猫たちのドライフード、置きエサをしていませ
んか?

ドライフードも酸化して腐敗します。全部食べきっていない器に、そのまま上から新しいものを入れていくと、下のドライフードが傷んでしまいますので注意が必要です。ウェットフードはその場で食べ切らない場合はすぐにひいて下さい。

また、エアコンなどで部屋を冷やしすぎて、膀胱炎などの下部尿路疾患が起こる子もまま見られます。排尿回数が多かったり(普通は1日2、3回)、おトイレを出たり入ったりしている姿を見かけたら、かかりつけの動物病院に相談なさって下さい。

暑い夏、人も猫も体調を崩すことなく元気に乗り越えていきたいですね!

引用/レガリエ通信7月号

監修獣医師

キャフェリエペットクリニック院長 小林 充子

麻布大学獣医学部を卒業。在学中は国立保険医療科学院のウイルス研究室でSRSV(小型球形ウイルス)の研究を行う。2010年に目黒区駒場にてキャフェリエペットクリニックを開業。一頭一頭のタイプに合った、オーダーメイドの対応を信条に総合診療を行う。

キャフェリエペットクリニック
東京都目黒区駒場4−7−4
http://cafelier.jp/

レガリエについて

目指したのは世界一の品質。オネストフードは、おいしさ・安全性・栄養バランスを追求し、国産・無添加のグレインフリーペットフード「レガリエ」を販売しています。「健康的なフードを選んでもくいつきが悪い」「添加物が入ったフードは心配」「どのフードが良いのか結局よく分からない」というお客様の悩みを解決するために、獣医師さんと共同開発をしました。使用する食材は全て人も食べられる品質のヒューマングレードです。品質に自信があるからこそ、全ての産地を公開しています。さらに、金沢市にある工場では、生肉の栄養素とおいしさを最大限に活かすため、80~90℃で加熱する低温加熱製法にこだわり、新鮮な状態でお客様にお届けしています。初回は500円(送料無料)でお試しできます。

オネストフード株式会社について
「全ての動物とその家族の幸せな生活のために。」を理念に、ペットフードの企画・販売を中心にした事業を展開しています。国産・無添加のグレインフリーペットフードにこだわり、「レガリエ キャットフード」「レガリエ ドッグフード」を販売しています。

関連情報/https://regalie.jp/smp/shopping/lp.php?p=rcat01
構成/編集部

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

我が家の招き猫です【ランドセル猫】 (9.24)

  • ニュース

今のあなたに必要な人は誰?【心理テスト】 (9.23)

  • ニュース

レゴブロックに居場所を侵食された黒猫 (9.23)

  • ニュース

災害集合住宅の大半は「ペット不可」 (9.22)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る