TOP>ニュース > 老猫のお世話に困ったら、どこに頼ればいいの?

  • ニュース

老猫のお世話に困ったら、どこに頼ればいいの?

老猫のお世話に困ったら、どこに頼ればいいの?

生きている限り、人も動物も年を取るもの。動物は人間よりも寿命が短いことが多く、猫は私たちの約4倍速で年を重ねていきます。愛猫が年老いてもしっかりと最後まで傍にいてあげたい。――そう思う気持ちは愛猫家に共通していると思いますが、万が一、老猫のお世話に困ってしまった時に頼れる場所を知っておくことも飼い主としての役目です。

そこで今回は、もし老猫のお世話で困ってしまったらどんなところに頼ればよいのかを一緒に考えていきましょう。

動物の介護も綺麗ごとだけでは上手くいかない…

動物も年を取ると体の自由がきかなくなり、人の手を借りなければいけないシーンが増えてきます。ご飯を自力で食べられなくなったりトイレに自分で行けなくなったりすると、飼い主さんの生活にも制限が生まれてくるのです。愛猫が寝たきり状態になると、床ずれを防ぐため、数時間に1回は体勢を変える必要があるので、飼い主さんの行動はより縛られてしまいます。

人の介護と同じで動物の介護も綺麗ごとだけでは乗り越えられないもの。だからこそ、精神的にきつくならないよう、元気なうちから頼れる場所や人を探しておくことが大切なのです。 

老猫のお世話に困ったらどこに頼る?

①ペットシッター

精神的負担が強くなりそうな時は定期的にペットシッターに頼り、飼い主さん自身が息抜きをすることも重要。ペットシッターなら自宅でお世話がしてもらえるため、猫にストレスがかかりにくく、寝たきりの子を送迎する必要もありません。

ただし、シッターさんの中には猫の介護に対する知識が不十分な方もいるので、相談時に愛猫の状態を詳しく伝えておくことが大切です。

②訪問介護サービスを利用する

ペットシッターに預けるのが少し不安に感じられる方は、専門的な知識を持った人に愛猫を見てもらえる、訪問介護サービスを利用するのもよいでしょう。

例えば、2016年にオープンした「ケアペッツ」なら留守中のお世話だけでなく、自宅で介護してほしい時や退院したペットのリハビリも頼めます。こちらは現在、対応エリアがまだ限られていますが、今後エリアが拡大されていけば老猫の介護をひとりで抱えこまなくても済むようになるでしょう。

<参考サイト>https://care-pets.jp/

③老猫ホームを検討する

これから先、ペットの寿命が延びていくとその分、シニア期が長くなります。そうした状況に伴い増えてきそうなのが、老猫ホーム。現在は全国的な広がりを見せておらず、価格や施設の公的な基準が設けられてもいませんが、ペットシッターとは違い、長期間のお世話を頼めることが魅力です。

老猫ホームなら動物介護士のような専門知識を持ったスタッフによるケアが受けられやすいので、飼い主さんの負担も減るはず。ただし、入所費用が高かったり、要介護の場合は別途料金が必要だったりと、金銭面で二の足を踏んでしまいそうなことも事実なので、ひとつの選択肢として覚えておくとよいかもしれません。

④信頼できる知人や身内を探しておく

猫の飼い主さんは交流が生まれにくい傾向があります。しかし、いざという時にお世話をし合える関係を築いていければ、お互いに支え合い、相談し合いながら介護を乗り越えることができるように思えます。

そんな仲間を作りたい時に利用してみてほしいのが、「ニャッチング」。こちらは近所で猫のお世話をし合える猫友が作れるサービス。シニア期を迎える前からお世話をし合える相手を見つけておくと、いざという時に頼れる選択肢が増えそうです。

<参考サイト>https://nyatching.com/timeline/territory

大切な愛猫のお世話は自分の力で最期まで行いたいもの。しかし、そうした気持ちが強すぎて、自分自身が辛い思いをしてしまっては結果的に愛猫も幸せな最期を迎えにくいように思えます。

頼れるところには力を貸してもらい、できる限りの愛情を注ぐことこそが、お互いが幸せになれるシニア期の迎え方。若猫さんを育てている方もぜひこれを機に、シニア期の乗り越え方を考えてみてください。

文/古川 諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

大切な何かを守るために闘う犬猫10選 (9.19)

  • ニュース

知ってるよね?猫との生活、基本の「き」 (9.18)

  • ニュース

天国に旅立った姉ちゃん猫は見えないけど、確かまだそこにいる。 (9.18)

  • ニュース

キャットフードに使われている「◎◎ミール」って何の肉? (9.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る