TOP>ニュース > 鹿とにらめっこの勝負は…?【猫と行くキャンピングカーの旅】

  • ニュース

鹿とにらめっこの勝負は…?【猫と行くキャンピングカーの旅】

猫と行くキャンピングカーの旅

「アメリカで一番行ってみたい場所は?」と聞かれたら「イエローストーン国立公園」と答えるほど、筆者が行ってみたい場所ナンバーワンの憧れの場所。その憧れの場所を目指す「1カ月キャンピングカーの旅」へ今夏出かけてきました!

トータル走行距離は約8,500キロ。その旅の一番初めの目的地は、ロサンゼルスから車で800キロ(東京―広島間ほど)のところにある、ユタ州の国立公園の中でも人気が高い「ザイオン国立公園」。

車が苦手な太郎君。今回は車での移動が長いのでちょっと心配・・・。出発前のキャンプの準備をしていると何かを察したのか、ベットの下へ逃げ込みなかなか出てこず。食べ物でおびき出し、車へ。そして、車に乗るや否や私の首回りに。

そこでお尻を筆者の顔に当てながら寝るの太郎君の車での定位置です。そこにいるときはおとなしいので仕方なくそこで寝させます。

弟の権平君は、ドライバー席と助手席の間のコンソールボックスの上で寝るのが定位置。彼は車は平気でいつもぐっすり寝ております。

ザイオン国立公園が近くになると、太郎君はソワソワ。到着が違いことを感じ取っている様子。権平君はそんなソワソワしている太郎君を疎ましそうに見ています。

ザイオン国立公園内には数カ所キャンプ場がありますが、今回は「ザイオン・サウス・キャンプグランド」。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

爪とぎは、猫にとって“精神安定剤”だった (4.12)

  • ニュース

「猫飼い主にプライベートはない」ことがわかる証拠写真 (4.11)

  • ニュース

猫が「あいつは地雷男だ」って教えてくれた。 (4.11)

  • ニュース

最後まで自分を信じることが成功への近道かも【心理テスト】 (4.11)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る