TOP>ニュース > もしも飼い猫が失踪したら?その地域の野良猫にお願いすると協力してくれるという噂は本当なのか

  • ニュース

もしも飼い猫が失踪したら?その地域の野良猫にお願いすると協力してくれるという噂は本当なのか

もしも飼い猫が失踪したら?その地域の野良猫にお願いすると協力してくれるという噂は本当なのか

昔から、日本人は信心深い国民性を持っていた。そのため、何か困難に直面すると神頼みをすることもあった。

たとえば自分の家族が行方不明になったら、神社に出向いて「戻ってきますように」と願うなんてことは、その具体的一例である。今でこそこういう日本人は減ってきたかもしれないが、それでも皆無になったというわけでもない。

さて、この行方不明になった家族の帰還を神さまにお願いするという手段に酷似した話が、猫を取り巻く環境でも見受けられるという。

脱走した飼い猫の帰宅要請を、野良猫に委託するという不思議な風潮

一体いつからか。インターネット上。それも主にSNSでは面白い噂がささやかれるようになった。

なんでも、飼い猫が脱走したり散歩から戻らなかったとき、近隣の野良猫に「うちの子を見かけたら帰るように言っておいて」と伝えると、やがて飼い猫が戻ってくるというのだ。

あくまでも噂なので、その真贋については定かではない。

ただ、不思議とこれを試してみると、その直後に飼い猫が自宅まで戻ってきたという話がいくつもあり、SNSでは結構な頻度でこの噂の話も見かけるようになった。

状況が状況なだけに、野良猫にでもすがりたい、といった気持ちになってしまうのが、飼い猫を逃がしてしまった飼い主の本音である。そういった気持ちが、こういう噂を生み出していったのかもしれない。

思えば近代は、こういうちょっとオカルトじみた噂がなぜか一定の支持と認知度を得やすい。
人面犬しかり、口裂け女しかり。

この噂ももしかすると、あと数年もすると猫を飼う人々にとっての「都市伝説」になっているのかもしれない(笑)。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【まんが】ただ「枕を返す」だけ。それだけ。 (1.20)

  • ニュース

猫への「置き餌問題」当事者が招く猫とカラスの無用のトラブル (1.20)

  • ニュース

美しき生命の神秘“ニャン玉”を豪快に披露する猫を発見!! (1.20)

  • ニュース

PECOBOXの1月号はお正月特別号なのッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (1.20)

  • ニュース

イギリスで愛された、ある猫の意外な職業とは。 (1.19)

  • ニュース

猫の「のび~〜〜」には4つの理由があった! (1.19)

  • ニュース

拾った仔猫を「18万8000円」と呼ぶ祖父。その意外なワケとは? (1.19)

  • ニュース

今年の干支を発表しますッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (1.19)

もっと見る

注目のグッズ

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ファン待望!「俺、つしま」グッズ3選

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る