TOP>ニュース > 猫に県民性はあるのか?北海道と沖縄の猫を比べてみた

  • ニュース

猫に県民性はあるのか?北海道と沖縄の猫を比べてみた

猫に県民性はあるのか?北海道と沖縄の猫を比べてみた

47都道府県ごとに個性が露になる県民性。東北の人は「シャイ」とか沖縄の人は「マイペース」とか、日常会話でも話題に上ることありますよね?そこで思ったんです。「猫にも県民性はあるのか?」と。。。


「いやいや、ないでしょ笑」※筆者の愛猫友情出演

皆さんそう思うことでしょう。それも重々承知の上、今回は北海道と沖縄の保護猫カフェさんにご協力頂き、それぞれの土地で暮らす猫ちゃんの性格や気質、個性を調べてみました!

北海道の保護猫カフェはNPO法人・猫と人を繋ぐツキネコ北海道が運営する「ツキネコカフェ」さん。年間およそ400匹に及ぶ保護猫活動をしています。

そして、沖縄の保護猫カフェは那覇・国際通りにある「猫まる茶屋」さん。子猫や短足猫、オジサン猫などたくさんの猫を保護し、里親会を開いています。

ニッポンの北と南、2つの猫カフェに同じ質問をしてみました。

Q:どんな性格の猫が多いですか?

北海道・ツキネコカフェ
「猫によるのが前提ではありますが・・・猫らしくツンデレタイプが多いです。人が好きな猫は誰にでも寄り添い、膝の上から降りません」

沖縄・猫まる茶屋
「のんびりおっとりで、フレンドリーな子が多い様な気がします。内地(本土)から来た方からも『沖縄の猫はのんびりしてる子が多いね』と言われます。野良猫でもお腹を出して寝てる子をよく見かけます」


キリッ!北海道の猫ちゃん♪


沖縄の猫ちゃんはのんびり〜♪

Q:地元猫の特徴は?

北海道・ツキネコカフェ
「丸顔な猫が多いように思います」

沖縄・猫まる茶屋
「尻尾は長く真っ直ぐの子が多く、鍵尻尾はなかなか見ないですね」


丸顔がとても素晴らしいです♪


沖縄も丸顔? いや、違う!笑

Q:どんな柄の猫が多いですか?

北海道・ツキネコカフェ
「黒猫とキジトラがとても多いです。長毛猫、三毛、白系が少なく、保護されると決まりやすいです。また、その年によって保護される毛色に流行りがあります。茶トラの子が多い年や、シャム系が多い年など、保護される地域はバラバラにも関わらず似た毛色の子が多いことがあります」

沖縄・猫まる茶屋
「沖縄の猫は戦後アメリカから連れて来られた子が多いので、代々的にシャム系で鼻が長い子や白黒ハチワレが多い様に感じます」


北海道のキジトラ仲間!集まってくれてありがとう!笑


沖縄のハチワレちゃんは意外とやんちゃ(?)

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

出産後の母猫が気を付けたい3つの病気とは? (11.28)

  • ニュース

猫用木製家具ブランド「KARIMOKU CAT」など、愛犬・愛猫と心地よく暮らせるペット用... (11.26)

  • ニュース

どの時間帯に掃除機をかければ、愛猫のストレスにならないのか? (11.25)

  • ニュース

【猫クイズ】無毛の猫スフィンクスに「必要なお世話」って? (11.23)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る