TOP>ニュース > GWは譲渡会へ行こう!素敵な出会いがあなたを待っているかも…?

  • ニュース

GWは譲渡会へ行こう!素敵な出会いがあなたを待っているかも…?

GWは譲渡会へ行こう!素敵な出会いがあなたを待っているかも…?

現在、全国各地でペットの譲渡会は頻繁に開催されています。

譲渡会に参加する動物の多くは、迷子になったり、元々野良だったものを保護団体が引き取ってお世話をしている子たちです。ときには元々の飼い主さんが亡くなったり、捨てられたりして行き場をなくした犬猫たちも参加することがあります。

せっかく生まれてきた以上は、人間の管理のもと、幸せに生きてもらいたいところです。

譲渡会とは、不遇な立場の動物とペットと暮らしたい人たちの架け橋となる催し物と言えるでしょう。

ゴールデンウィーク目前!さあ、みんなで譲渡会に行こう!

さて、間もなく世間はゴールデンウィーク(以下:GW)に突入します。この時期は各地でいろんなイベントが目白押しですが、譲渡会もまた、その開催数がいつもより多くなる傾向が全国的に見られるところです。

大型連休ということもあり、各地のNPO団体が積極的に譲渡会を実施する時期になるのも、このGW。公民館、スーパーの駐車場、動物病院、市役所の催事スペースなど、譲渡会はあちこちで開催されることになります。

当然いつもよりも多くの里親を探している犬猫と遭遇する機会になりますので、「そろそろペットを家族に迎え入れたい」という方にとっては、大きなチャンスが訪れることになるでしょう。

運命の出会いというのは、実際にあります。

目が合った瞬間、少しだけ抱っこしてみた途端に「この子を大事にしなくては」という使命感が湧き上がってくることもあるんですよね。

そのような体験をするためには、まず譲渡会に足を運んでみる必要があります。

GWはレジャーも賑わうので予定を詰めている方々も多いはずですが、是非ちょっとしたスキマ時間を設けて、お近くの譲渡会を覗いてみることをオススメします。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

交通事故に遭って保護された黒猫が、今は幸せに暮らしている話。 (12.5)

黒猫ラッキーくんと同居猫たち13
  • ニュース

撫でると噛む?猫がひそかに怒っている14のサイン (12.4)

  • ニュース

小学生のころ、猫の標本を見て知った“大切に扱わなければ”という思い (12.3)

  • ニュース

密航者の潜伏先は島のえき【田代島ドンベエ通信 】 (12.3)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る