TOP>ニュース > 人間と同じように、猫にも「ツボ」がある。

  • ニュース

人間と同じように、猫にも「ツボ」がある。

人間と同じように、猫にも「ツボ」がある。

毎日のなでなでタイム、それだけでもマッサージによる血流促進効果や、リラックス効果がありますが、どうせなら、不調が改善されて健康になるというツボを意識して、マッサージをしてみませんか?
じつは猫にも、人間と同じようにツボがあると考えられているんです。主要なツボをご紹介しましょう。

足の裏のツボを押して、老化防止

◎素りょう…鼻水、鼻づまりを解消
◎風池・・・頭痛や鼻づまり、風邪に効く
◎脊中…消化不良を解消
◎百会…下痢を解消
◎曲池…胃腸の働きを整える
◎涌泉・・・老化を防止

しっぽの先端のツボは、お腹の調子を整える

◎中浣・・・免疫力アップ
◎血海…ホルモンバランスを整える
◎尾尖…おなかの調子を整える
◎後海…免疫力を高める

マッサージの4大ポイントはここ

猫にマッサージをしてあげるときに、特に喜ばれるポイントは、自分で毛づくろいできないわきの下やひざの裏の部分。そのほか、下にあげる部分も猫が特に気持ちのいいポイントです。

顔、特に額のあたりが気持ちいいポイント。親指か人差し指で指圧するように押してあげましょう。

背中からお尻にかけては、指を櫛(くし)に見立てて、とかすようになでてあげましょう。そのあと、皮膚をつまんでひっぱりあげます。

おなかは「の」の字を書くように、ゆっくり上から下にさすります。絶対に強く押さないこと。

首の後ろを指でつまみ、もんだりひっぱったりすると、うっとりします。

以上は、わが家の愛猫で実証済みですが、猫によっても個体差があるので、もし猫が少しでも嫌がったら、すぐにやめてくださいね。そしてツボもマッサージも、力を入れすぎないように注意をしてください。

参考資料/「ねこの事典」(監修/今泉忠明、成美堂出版)
文/桑原恵美子

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る