TOP>ニュース > 「猫はポーカーフェイス」は間違い?◯◯を見ればほぼ全ての感情が分かる!

  • ニュース

「猫はポーカーフェイス」は間違い?◯◯を見ればほぼ全ての感情が分かる!

「猫はポーカーフェイス」は間違い?◯◯を見ればほぼ全ての感情が分かる!

猫って、あんまり表情を変えないクールな印象のある動物ですよね。

いや、厳密にはちゃんと表情はあって、目と耳の動きや口元の筋肉のこわばりなどでも何を思っているのかが、飼い主にとってはすぐに分かるものですが、猫とあまり関係が深くないと、これも見えにくいものです。

やっぱり猫って、暑い日も寒い日も、どこかしらポーカーフェイスを通している不思議でとらえどころのない生き物なのです。

ただし、猫の感情は、ある部位においてほとんど完璧に把握することができます。

それが尻尾。

今回は、尻尾の状態の変化を見ていればほとんど確実に理解できる、その瞬間の猫の感情について紹介したいと思います。

「まだ猫とは暮らしたことがないけど、これから家に迎え入れてみたい」という方は、是非ご覧ください。

尻尾がまっすぐ上に向かって伸びている

まずは尻尾が垂直にピンと伸びているときの猫の気持ちから紹介したいのですが、この状態は、飼い猫であればしょっちゅう見ることができるものです。

たとえば飼い主が猫の名前を呼ぶと、こういう尻尾の形になって、すぐに駆け寄ってくれることも多いのですが、これは相手への好意や興味を示す意味があると言われています。

実際、我が家でもこのような尻尾の状態で接してくる猫たちは、筆者に頭を擦りつけたり、軽く毛づくろいしてくれるため、昔から聞くこの言説は、間違っていないのでしょう。

尻尾が上に伸びている猫は、あなたに対して良い印象を持っているとおぼえておきましょう。

尻尾の根元だけがブワッと広がっている

次に、尻尾は先ほど紹介したように上に伸びた状態で、なおかつその根元だけの毛がブワッと広がっているという状態についても書いておきましょう。

これは相手への愛情が強いときに見られるもので、たとえば飼い主のことが大好きな猫が、さらに落ち着ける環境にいるときに見せることが多い尻尾のスタイルとなります。

こういう尻尾を見せてくれるということは、それだけ安心できる飼育環境で飼い猫が暮らしているという証のようなもの。つまり、猫から「飼い主としては及第点」という評価をもらえているようなものなので、喜んでおきたいところですね。

尻尾が短い猫の場合も、よく観察すると根元はしっかり広がっているので、判別は可能となります。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

大切な何かを守るために闘う犬猫10選 (9.19)

  • ニュース

知ってるよね?猫との生活、基本の「き」 (9.18)

  • ニュース

天国に旅立った姉ちゃん猫は見えないけど、確かまだそこにいる。 (9.18)

  • ニュース

キャットフードに使われている「◎◎ミール」って何の肉? (9.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る