TOP>ニュース > 猫「あ〜…うみゃい」キャットフードの理想的な保管方法

  • ニュース

猫「あ〜…うみゃい」キャットフードの理想的な保管方法

猫「あ〜…うみゃい」キャットフードの理想的な保管方法

愛猫には健康にいいドライフードを与えたい…。そう思い、フード選びにこだわっている飼い主さんは多いもの。しかし、せっかく質のいいドライフードを購入しても保管法が適切でないと、意味がなくなってしまいます。そこで今回は、どうやってドライフードを保管していけばよいのかを詳しく解説いたします。

ドライフードも保管法に気を配ろう

ドライフードはウエットフードとは違い、固形であるため、どんな風に保管しても大乗にだろうと思っている方もいるかもしれません。しかし、ドライフードは小袋に分けられていないことも多く、完食するまでに1ヶ月ほどかかってしまうことも…。

ドライフードは空気に触れると酸化し、質が悪くなってしまいます。さらに、においが薄くなってしまうので猫の食欲をそそりにくくなってしまう可能性も。猫は視覚ではなく、嗅覚で目の前にある食べ物が食べられるものかどうかを判断しています。そのため、においが薄くなるとフードに興味を示しにくくなるので注意が必要です。

ドライフードをおいしく安全に保管するには?

では、ドライフードのおいしさを保ちつつ、安全に保管するにはどんな方法を取っていけばいいのでしょうか?

①米びつを活用しよう

酸化を防ぎ、ドライフードの質を保つには米びつで保管するのがおすすめ。我が家では、ニトリで購入した米びつにドライフードを入れて、保管しています。ガラスタイプの米びつならインテリア性もばっちり。すぐにフードボウルへドライフードを入れられるよう、中には木じゃくを入れています。

②ペットボトルもおすすめ

新たにアイテムを買い足さず、身近にあるものでドライフードを手軽に保管したい…。そんな想いを抱いている方におすすめしたいのが、ペットボトルを活用してドライフードを保管すること。こうすれば、フードの中に虫やほこりが入り込む心配もなくなります。

保管するときは日光が当たらない場所を選び、1ヶ月くらいを目安に使い切るようにしましょう。

③真空容器や真空パック

食材を保存する時に役立つ真空パックや真空容器は、ドライフードの保管にも使えます。その際は乾燥剤や脱酸素剤などを一緒にいれると、よりカビの発生を防ぐことができ、ドライフードが劣化しにくくなります。

ただし、乾燥材や脱酸素剤を誤って猫が口にしてしまうと非常に危険。真空パックは猫に噛みちぎられてしまう可能性が高いので、手が届かない場所で保管するように気を付けましょう。

④フードディスペンサー

インテリア性にもとことんこだわりたい方は、フードディスペンサーでドライフードをおしゃれに保管。数種類のドライフードをそれぞれの愛猫にあげている多頭飼いさんにもおすすめの保管法です。

しかし、ディスペンサーの中にはハンドルを回すとフードが出てくるものもあり、器用な猫は自力でフードを出してしまうことも…。心配な場合は愛猫の手が届かない場所に設置しましょう。

ドライフードは冷蔵庫で保管すべき?

酸化を防ぐには、冷蔵庫でドライフードを保管したほうがよいのでは…?と思っている飼い主さんもいるはず。しかし、ドライフードは常温保存で大丈夫です。

冷蔵庫で保管してしまうと、出し入れするときに結露が生じるため、カビが生えてしまう可能性が高くなってしまいます。そのため、直射日光が当たらず、高温多湿にならない場所で保管しましょう。

愛猫の健康を守るには、フードの保管法に気を配ることも大切。質のよいフードを最高の状態で食べさせてあげるためにも、これを機に愛猫や自分に合った保管法を探してみてください。

文/古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

海で釣りをしてたら…「釣られる猫」【まんが】 (9.28)

  • ニュース

あなたの人生を助けてくれる「魔法の杖」は?【心理テスト】 (9.28)

  • ニュース

子猫にとっての“いい乳首”と“普通の乳首” (9.27)

猫の兄弟3
  • ニュース

猫の魅力が詰まった一点物の絵画!猫アートの祭典「藝大の猫展2020」に行って来た。【絵画作... (9.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る