TOP>ニュース > “サーモン・フィレ 焼き鮭味”、いただきます【猫のおやつを食べてみた!】

  • ニュース

“サーモン・フィレ 焼き鮭味”、いただきます【猫のおやつを食べてみた!】

【猫のおやつを食べてみた!】
第7回 “サーモン・フィレ 焼き鮭味”、いただきます

最近、猫のおやつを食いすぎて、実生活でもすっかり薄味好みになった大塚角満です。もういっそ、関西にでも引っ越してくれようか……。

さてここのところ、“猫のバレンタイントリュフチョコ”、“サメ肉”と、かなり飛び道具な猫おやつばかりを食してきたので、ひさびさに王道的な、

“ザ・猫おやつ”

な感じのブツを食べてみたいと思います。

……いやいま、ちょっと言い方がおかしかったぞ。

「食べてみたい」

なんて書くと、まるで俺がヨダレをダラダラ流しながら、「ねねね、猫のおやつが食いたくてたまらん!!>< あの生臭いやつ、持ってきて!!><」なんて、好んでそればっか食ってる感じがしますけど……決してそんなことはないからね!!w どんなにおいしくても、猫のおやつは猫のおやつですし!!

それでも食わねばならないのが、モノ書き稼業のつれぇところよ。……さあ持ってきてくんな!! 今日の猫おやつをな!!

というわけで、今回の猫おやつは……!!

なんかもう、さっそく猫に取り憑かれているんですけど(((;゚Д゚))) しかも、ガッチリ俺の手首をホールドしてからに……

(#`・д・)逃がさへんで!!!

という気概をひしひしと感じるわ……w

るーさんと格闘しているあいだに、

ε=(Φω´Φ#)揉め事あるところに、おやつあり!!

って感じで、ステラまで登場……。

今回も撮影がたいへんだぞこりゃ……。

開封前から我が家のニャンコを魅了しているのは、「ペットフードはドギーマン♪」でおなじみの“ドギーマン”から発売中の猫おやつ、“サーモン・フィレ 焼き鮭味”であります!! なんかもう、パッケージに踊るキャッチコピーの数々を見るだけで食欲が湧いて……来ねえな^^;

((((;´・ω・`))))ふっくらジューシー……

((((;´・ω・`))))とろけるような……

((((;´・ω・`))))タウリン配合……!

もう、生臭い物体がジューシーにとろけて口の中にぼわ~~~ん……と広がるイメージしか浮かばねぇ(((;゚Д゚)))

しかし、恐る恐る取り出してみた瞬間、思わず「おや?」と言ってしまいましたわ。漫画じゃあるまいしリアルに「おや?」なんて言う機会、なかなかないと思いますけど、このときはじつにスムーズに「おや?」が出てしまったんですよねえ。

「おや?」

これは……なかなかどうして、悪くないたたずまいだぞ。見た感じは完全に、サーモン・フィレのテリーヌ。もしくは、白レバーのパテを思わせるものがありますな。しかも、魚肉のすべてをすり潰すのではなく、若干粗挽きにして肉の食感を残しておこう……という、料理人の小憎らしいまでのこだわりを感じるではありませんか!

でもここで、ふと思いました。

「ここまでしっかりとした料理風だと……こちらもひと工夫して向き合いたくなるではないか」

そこで僕は、“禁断のあの手”を使ってしまったのですッ!! な、なんと……!

レンち~~~ん……wwww

沸き立つ湯気ッ!!

解き放たれる焼き魚の香りッ!!

「ここまでやっちまったからには、逃げられない……」という絶望感ッッ!!!

レンジでチンをしたことにより、一気に台所に焼き魚の匂いが充満しました。それも……かなり香ばしい匂いです。見た目はうすい感じですけど、商品名に“焼き鮭味”とあるようにしっかりと火が通っている印象を受けます。

では、ひと口分だけ切り取ってみましょう。

あ、ヤベ……。切り取りすぎちった……((((;´・д・`)))) でも、取ってしまったものは仕方がないです……。食うしかない!!!

実食ッ!!!

(#`・д・)コポォ

(#`・~・)ネチャネチャネチャ……

(・囚・)!!

(;`・д・)こ、これは……!

食感は、前述の通りです。よくすり潰されたペースト状の部分と、魚肉の食感が楽しめるカタマリの部分がほどよくバランスされていて、まさに「ちょうどいい!」という感じ。感覚的には、粗挽きソーセージに近いかな? そして、口に入れた瞬間からボワンと広がる焼き鮭の香り。よく噛んで味と匂いを馴染ませ、そっと鼻に空気を送り出すと、燻製の風味が広がるのがなんとも言えません。もちろん、猫用のため塩味が極限まで抑えられた薄口で、ご飯のおかずにするには物足りないんですけど(当たり前だ)、お酒のアテに突き出しなんかで出された日には、思わず店内で大暴れ……じゃなかった、

「お。この店の突き出しは、なかなかシャレてるねぇ^^」

なんて、ご満悦になってしまうかもしれません。ならないかもしれません。合せるなら、キリっと辛口の日本酒。もちろん熱燗にせず、冷やかぬる燗くらいがいい感じだかもしれねぇなぁ……。

というわけで、人間的な採点です!

人間の舌的感想(★5つで満点。☆は0.5点)

・味……★★★☆

・歯ごたえ……★★★★(テリーヌ系)

・コク……★★★★☆

・満足感……★★★☆

・小料理屋……★★★★

・おつまみ度……★★★★

もちろんこのあと、我が家のノルウェージャンとチンチラペルシャのもとにお皿を持っていったんですけどね……。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

キジトラの幼少期【仔猫を拾ったので】 (5.24)

  • ニュース

新元号は信玄GOなの?【ねこの写真で4コマ漫画】 (5.24)

  • ニュース

外の世界には寄生虫がウヨウヨ…その危険、愛猫の「自由」に見合ってる? (5.23)

  • ニュース

これ欲しい!各方面で話題を呼んでいる「弐千円札風(猫)」 (5.23)

  • ニュース

あなたのメンタルは強い?【猫と心理テスト】 (5.23)

  • ニュース

夜中の運動会、する猫としない猫の違いって? (5.23)

  • ニュース

新元号は信玄GOなの?【ねこの写真で4コマ漫画】 (5.23)

  • ニュース

巻き毛の猫はどれでしょう?【猫クイズ】 (5.22)

もっと見る

注目のグッズ

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る