TOP>ニュース > 「キャットフード」と「手作りフード」猫の健康にいいのはどっち?

  • ニュース

「キャットフード」と「手作りフード」猫の健康にいいのはどっち?

「キャットフード」と「手作りフード」猫の健康にいいのはどっち?

キャットフード派の方は、「栄養のバランスがきちんと計算されているから安心」「手作りフードだと、栄養のバランスが心配」と考える方が多いようです。それに対し、「市販のキャットフードには、危険な添加物がたくさん入っている可能性がある」「素性のわかっている食材を使った手作りが一番安全」と考えて手作りのフードを与えている人も少なくありません。

どちらの主張にも一理あります。じつはペットフードにも手作りフードにも、それぞれいいところと悪いところがあるのです。

手作りフードだと、栄養失調になる?

「毎回、綿密な栄養計算をしないと、猫は病気になってしまう」–そう考えていませんか?でも私たちだって、毎食毎食、綿密に栄養を計算して食べているわけではありませんが、ある程度の範囲内での過不足は、体内で調整できています。猫にもそれと同じような調整能力があります。

自然界では、毎日、おなかいっぱい食べられる状況こそが異常。何日も食べられないことも珍しくありませんから、不規則でも体内環境が一定に維持できるシステムがあるのです。手作りフードで、多少、栄養のばらつきがあったとしても、肉や魚を食べていれば、三大栄養素のタンパク質・糖質・脂肪が摂れますし、ビタミンは腸内細菌が勝手に作ってくれますし、ミネラルも骨や筋肉にストックされています。

ですから毎食、厳密に栄養の計算をしなくても、必要に応じて調整されて十分にやっていけるのです。

ペットフードには危険な添加物だらけ?

キャットフードのいいところは、なんといっても手軽で便利で保存性が高いこと。添加物を心配する方も多いようですが、安全のために使われている添加物も少なくありません。例えば猫の健康に欠かせない必須脂肪酸を多く含む植物油は、酸化しやすいという特徴があります。でも常温で保存できるのは、酸化を防ぐ成分が配合されているおかげ。新鮮な食材を常にストックできる時間的な余裕がないなら、キャットフードほど便利なものはありません。

保存料が有害なのでは?と考える人も少なくありませんが、キャットフードと水だけで長寿を全うする猫もたくさんいます。とはいえ、キャットフードをあまり好まない猫もいます。「食が細いが、火を通した肉や刺身などはよく食べる」という場合は、手作り食にきりかえてみるのもいいかもしれません。

猫には、人が食べるものを絶対にあげてはいけない?

猫はライオンと同じ肉食動物ですが、ライオンと違うのは、犬と同じくらい古くから人間と暮らしていること。人間の身近で暮らしてきた猫は、ライオンと比べて「雑食」の傾向をも身についています。また、自然界では、ネズミや小鳥などを丸ごと食べていますが、私たちが猫に、ネズミや鳥をまるごと与えることはできません。

1960年代に、生の牛の心臓だけを食べさせていた猫がカルシウム不足になった、という事例があります。そのことから、「手作りフードとしてパッキングされた肉を与える場合、いろいろな食品をプラスして栄養バランスをとったほうがいよい」という考え方になっています。といっても前に述べたように、厳密な栄養計算は必要ありません。肉や魚が7、野菜2、穀類1くらいを目安にして、スタートしましょう。

量はご飯大さじ1杯程度を1とし、肉や魚が7、野菜2の割合で、1食が70g~100g程度(1日2食の場合)くらいが目安。肉、卵は安全のため加熱すること。魚は生で与えてもいいのですが、鮮度のいいものを選びましょう。人間が生で食べないものは、必ず加熱して与えるのが鉄則です。

キャットフード派も、老猫になったら、見直しを

ドライフードを主食にしている猫は、コロコロの固い便をする傾向があります。若く健康な時は排便時のいきみがきくので問題ありませんが、老猫になり、いきむ力が無くなると、便秘になってしまいがち。すると不快感から食が細くなり、体力が低下して病気の抵抗力が失われやすくなることも…。

老猫になったら、「食べ慣れているから」と漫然と同じものを与え続けるよりも、水分と繊維分が多い野菜などを与える、必要に応じてヨーグルトやチーズのような乳製品(腸の働きをよくする)、油(便のすべりをよくする)などが摂れる手作り食を、少しずつ取り入れていくことも、必要かもしれません。

参考資料/「猫の学校2 老猫専科」(南里秀子著/ポプラ社)「症状・目的別 栄養事典」(須崎動物病院院長 須崎恭彦/講談社)

文/桑原恵美子

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

甘えん坊な子が多い「アビシニアン」にはどんな特徴がある? (10.17)

  • ニュース

猫の食欲がなくなった時は、どんな病気の可能性がある? (10.17)

  • ニュース

私に最初に死を教えてくれたのは猫だった。 (10.16)

  • ニュース

猫をおとなしくさせるには、首の後ろをつかむのが効果的? (10.14)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る