TOP>ニュース > ムーラムーラトリーツ“シャーク”、いただきます【猫のおやつを食べてみた!】

  • ニュース

ムーラムーラトリーツ“シャーク”、いただきます【猫のおやつを食べてみた!】

【猫のおやつを食べてみた!】
第5回 ムーラムーラトリーツ“シャーク”、いただきます!

という、猫にバレたら速攻で吊るし上げられて容疑者として指名手配されるのでは……という恐怖の企画、“猫のおやつを食べてみた!”は、今週も更新だあああああ!!! うわああああああ!!! 食いたくねえええええ!!!www

まあ、企画を考えたのはワタクシなんですがね。「だったら黙って食ってろ」って感じですねそうですね。

よし。

それじゃあ今回は、人間のわしでもなんの躊躇もなく食べられる、“全面的にお魚さんを主張してくれているおやつ”を選ぶことにしよう^^ そのものズバリ、お魚の名前が商品名になっていたりしたら、安心して食べられるからなー(^▽^) マグロさんとかー(^▽^) ホタテさんとかー(^▽^) カツオさんとかー(^▽^)

シャークとかー……(^▽^)

(#`・д・)……って、サメじゃねえかこりゃあああああ!!!!(怒)

オイオイ……。言うに事欠いてサメかよ……((((;゚Д゚)))) サメってどっちかっつーと人間が喰われるほうだろ((((;゚Д゚)))) そんなのを……猫が食っていいの!!?!


あうあう(汗)

ホ、ホラ!!! 猫がサメに喰われてるし!!! 後頭部から丸飲みにされちまうよ!!!

とまあ三文芝居はこれくらいにして、本日のおやつを発表します。上の写真にある通り、今回はムーラムーラトリーツキャットの、その名も“シャーク”をいただきたいと思いますッ!!

このムーラムーラというブランド、ハイソで健康志向の猫飼いさんには、いまやおなじみかもしれません。そのポリシーは、“100%オーストラリア産の健康食材をフリーズドライにし、お肉の風味や栄養価を損なわず、できたてのおいしさを提供する”というもので、

「人間でも、ここまでこだわったものは食ってないだろ……」

と呆れるくらい、考え抜かれた食品になっているのです。いくつかシリーズの商品があるのですが、いずれも無添加一直線。なんでオーストラリアの食材を使っているのかと言えば、

“オーストラリアは、BSE、口蹄疫、鳥インフルエンザといった動物の疫病が発生していないため、安全で健康なお肉で、無添加の「おやつ」を作ることができる”(公式サイトより)

からなんだとか。うーん、ナットク!!

ちなみに今回選んだ“シャーク”ですが、原材料の94.9%が“シャーク生肉”になっているそうです。つまり、丸ごとサメ。オージーザメ。ワンチャン、「じつは入っているの、福井産の越前ガニなんですよ^^」と言われる可能性に賭けていたのですが、そーいうことはないみたいです(当たり前だ)。

とはいえ、サメはバカにできません。日本でもふっっっつーにスーパーで買える食材だし、栄養素もとんでもないです。よくサメから抽出した栄養素のサプリメントを売っていますけど、コラーゲン、コンドロイチンが豊富に含まれているので健康や美容に最適で、これはそのまま猫の毛艶や関節の健康維持にも効果抜群なんだとか。勉強になりますね。

御託はこれくらいにして、さっそくパッケージを開けてみます。

(;`・д・)…………い、岩?

パッと見、食べ物には見えません。採石場で拾ってきた石灰岩の破片か、もしくは建築現場に落っこちている建材の断片にも見える。まあなんにしても、食欲をそそるルックスではありませんな……。ひとつ、取り出してみましょかね。

なんか、中心部がしっとりしているように見えるんですけど……。ますます……食欲が減退するなあオイ。

愛知名物の海老せんべいにも見えるサメ肉のフリーズドライ、持つと非常に軽いです。余分な水分をすっ飛ばして乾燥させているだけあって、いかにもサクサクな印象を受けます。割ってみるとサクサク感はさらに伝わってきて、

肉の繊維質が浮き彫りになります。本当にナチュラルな食材って感じ。

……なんて長々と観察していたら。

(#`・д・)うぉら!! 相変わらず話が長ぇーんだよ!! それ、わしらのおやつだろ!! こっちに寄越せ!!!

我が家のヌシ、ノルウェージャンフォレストキャットのるーさんが、サメ肉を奪いに来たッ!!! さらに、

(#`・д・)わしもわしも!! わしにもちょーだい!!

チンチラシルバーのステラまで参戦してきたので、とっとと話を進めましょう! さあ食うぞ!!!

実食ッ!!!

(#`・д・)コポォ

(#`・~・)サクサクサク……

(・囚・)!!

( ^∇^)σ)≧∇≦)わー!! 味がしねええええ!!ww

やばい……w 俺の老いさらばえた舌では、この繊細な味をほとんど味わうことができねえぞ……。サクサクなスナック感覚で食べられるので、「今日のビールのオトモはこいつかなあ^^」なんてニコニコ顔で思っていたんだけど、ビールの苦味なんかと合わせたら、砂食ってるのと同じになっちまう……。

なんて考えながら、しばらくサメ肉の繊維質をシツコク噛んでいると……!

おーいおーいおーーーーい……!

なんか遠くのほうから、魚と海藻の旨味が走ってくるのを感じる! 噛めば噛むほど上品な甘さがジワジワと出てきて、口の中に海が広がるのを実感! 正直、サメがどんな味なのかわからないんだけど(スイマセン)、味的にはタラの干物に近いかも。このまましゃぶり続けて味の向こう側を楽しむのもアリだけど、どうせだったら水で1回戻して、お吸い物の具なんかにしたらいいかなと思いましたわ!

ここまで繊細で上品な味だと、やっぱり日本酒を合わせたくなるねえ^^ それも、華やかな甘みを楽しむ大吟醸を。

シャークを軽くひと口噛んで、味が出始めたところで大吟醸をグビリ。日本酒のくすぐるような甘さと、グレートバリアリーフを切り裂いていた躍動感ある旨味(意味不明)が奇跡のコラボとなって、最高の酒のアテになってくれたのでした。

というわけで、人間的な採点です!

人間の舌的感想(★5つで満点。☆は0.5点)

・味……★★★
・歯ごたえ……★★★★(干物系)
・コク……★★★☆
・満足感……★★★☆
・食うか食われるか……★★★★★
・おつまみ度……★★★☆

ちなみに……。

配膳して撮影しているときから、またまた猫が行列を作っていました。

すんげえ熱視線なんですがwwww さらに、

ステラさん、なかなか食べさせてもらえないことから、完全にやさぐれて闇落ちしてるしwww

この押しの強さに負けて、2匹の猫にも食べてもらいました。猫的な採点です!

るーさん見た目レビュー

・飛びつき度……★★★★★
・食時間……5秒(ひとカケラ)
・おかわり所望度……★★★★★+α

ステラ見た目レビュー

・飛びつき度……★★★★
・食時間……10秒
・おかわり所望度……★★★★

これもう、るーさんは大好きです!! 大好きすぎて、最終的には、

(#`・д・)あがあがあが!!! 喰うか喰われるかや!!!

パッケージにまで襲い掛かっておりました……w

おしまい。

文/大塚角満

 

こちらでも、角満の猫エッセイが満載!

『とりあえず、ネコ。〜角満の雑記帳〜』
https://www.otsuka-kadomanblog.com/

登場猫と書き手

るーさん(ルナ)
2016年7月7日生まれ。ノルウェージャンフォレストキャットの女の子。子猫時代はお転婆で鳴らしたが、新参猫・ステラが来てから、すっかりお姉さんに。心優しく、控え目な性格だが、その圧倒的なフィジカルでステラをねじ伏せる。

ステラ
2018年3月11日生まれ。チンチラシルバーの女の子。通称“烈風娘”と(飼い主に)呼ばれる暴れん坊で、毎日のようにルナにプロレスを仕掛ける。そのくせ、究極の甘えん坊で、“ツンデレの権化”の異名も持つ。

大塚角満
元週刊ファミ通副編集長。在職中からサラリーマン作家として活動し、2017年に独立。作家、エッセイスト、ゲームのシナリオライターとしても活躍している。無類の愛猫家で、20年にわたり飼っていた2匹の猫とお別れしたのち、ノルウェージャンフォレストキャットの“るーさん”と遭遇。そのドタバタの日常をブログで綴り始める。そして2018年、チンチラシルバーの“ステラ”が新たな家族として加わって、新たな猫ブログ“とりあえず、ネコ。〜角満の雑記帳〜”を開設した。猫とのドタバタな毎日を、おもしろおかしい文章でつづることがライフワークに。株式会社アクアミュール代表。

◆角満のツイッターアカウントはこちら
@otsuka_kadoman

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

キジトラの幼少期【仔猫を拾ったので】 (5.24)

  • ニュース

新元号は信玄GOなの?【ねこの写真で4コマ漫画】 (5.24)

  • ニュース

外の世界には寄生虫がウヨウヨ…その危険、愛猫の「自由」に見合ってる? (5.23)

  • ニュース

これ欲しい!各方面で話題を呼んでいる「弐千円札風(猫)」 (5.23)

  • ニュース

あなたのメンタルは強い?【猫と心理テスト】 (5.23)

  • ニュース

夜中の運動会、する猫としない猫の違いって? (5.23)

  • ニュース

新元号は信玄GOなの?【ねこの写真で4コマ漫画】 (5.23)

  • ニュース

巻き毛の猫はどれでしょう?【猫クイズ】 (5.22)

もっと見る

注目のグッズ

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る