TOP>ニュース > 猫用まぐろジャーキー、いただきます【猫のおやつを食べてみた!】

  • ニュース

猫用まぐろジャーキー、いただきます【猫のおやつを食べてみた!】

【猫のおやつを食べてみた!】
第2回 “ニャンじゃー まぐろジャーキー”、いただきます!

先日無事、こちらでの連載第1回目が掲載され、

「よかったよかった。これでしばらく、猫のおやつを食べる必要はないぞ^^」

と、ホッとしたのも束の間。

……もうこんなにたぎっているッ!! さあつぎのを持ってこいッ!!! 猫おやつを俺に食わせろッッ!!!!

ってことで、またまた食べて食レポしちゃいますよ……! 猫のために作られた猫のおやつを、人間の俺がな!!

今回、近所の小じゃれたペットショップで買ってきたのは、いかにも意識高い感じの↓この猫おやつです!

“ニャンじゃー まぐろジャーキー”を、いただくんじゃー!!(≧∀≦)

思いっきり値札が貼られておりますが、50グラム入りで322円しました。……これ、50グラムで300円オーバーってのは、なかなかの高級品なのでは!? 調べたところ、人間用の、わりと高級なビーフジャーキーで、50グラム500円前後。……こう書いちゃうと、

「なんだ。50グラムで300円だったら、リーズナブルなほうなのでは??」

と思われそうで、墓穴を掘った感がアリアリなんですが、猫のおやつでこの値段は“けっこういいもの”な感じがしますよね。裏に書かれている説明文も“いいもの感”が滲み出ていて、

“自然の恵みを生かして誠心誠意、心をこめて仕上げました。愛猫への“あふれる”想いが伝わる特別なおやつです”

なんてあります。“あふれる”をダブルコーテーションでくくって強調してありますが、食べればきっと、何があふれているのかわかるのでしょう。

ではでは、取り出してみますか。

長さ2センチほどの角材型。色は……“ジャーキー色”ってのがいちばんわかりやすい気がするw 触った感じ、硬くもなく柔らかくもなく、ほどよい弾力が指に伝わってきますな。……ていうか、さっそく猫(ノルウェージャンフォレストキャットの、るーさんです)が釣られて来ていますけどw

ε=(・ω´・#)なんか! いい匂いが!!

若干、コーフンしているような……。そんなるーさんを、「ちょっと待て! 撮影して、俺が食べてからねwww」と諭そうとすると……!

(#`・д・)キサマは食う必要ないやろ!! わしに食わせろ!!

!!!? よじ登ってきやがった!!

これはあかん。とっとと食ってしまえ!!

実食ッ!!!

(#`・д・)コポォ

(#`・〜・)モクモクモクモク……

(・囚・)!!

(;`・д・)ニャンじゃーーー!!?

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

尻尾がない猫“マンクス”って知ってる? (2.20)

  • ニュース

気付けばそこにいた!食事時のおもしろ犬猫画像10選 (2.20)

  • ニュース

LOVE LOVE LOVE【ねこの写真で4コマ漫画】 (2.20)

  • ニュース

猫グッズ100点が集結する「だいまる猫さんぽ」 (2.19)

  • ニュース

「苦手な人」に遭遇したときの対処法【猫と心理テスト】 (2.19)

  • ニュース

『うちの犬が子ネコ拾いました。』って漫画が人気なのよッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (2.19)

  • ニュース

猫にも歯磨きは必要なの…? (2.18)

  • ニュース

0.5秒でゴロゴロ音発動【仔猫を拾ったので】 (2.18)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る