TOP>ニュース > 犬猫の魔力…?人間の運命を変えた犬・猫たち

  • ニュース

犬猫の魔力…?人間の運命を変えた犬・猫たち

犬猫の魔力…?人間の運命を変えた犬・猫たち

人間と動物には、特別な「何か」があると思う。それは運命というべきか、絆というべきかはわからないが、それら以上の「何か」があるのは確実だろう。彼らと一緒にいると、言葉では決して説明のできないその「何か」が、飼い主との間にあるのだ。

1.「私は生まれてこの方、ペットを飼ったことがありませんでした。昨年の9月、ヒューゴと出会い、私の人生は明るくなりました。彼はいつも気持ちを明るくしてくれます。」


画像:© tommydubya / Reddit

2.「このワンコの名前はバンカー。彼はジュリーの人生のとても難しい時期を助けてくれました。セラピストも精神科医も誰も何もできなかったのに。でもゴールデンレトリーバーのバンカーを迎えてから、ジュリーのうつ病は回復に向かったのです。それがジュリーが2歳のとき。今彼女は10歳。二人はとっても仲良しです。」


画像:Dog Medicine

3.エリックがピーティーと出会った時、エリックの体重は154キロ。平均体重よりも約70キロもオーバーしていた。さらにうつ病を患い、体調も芳しくなかった。医者からのすすめで保護犬を迎えることとなった。自分と少し共通する犬、ピーティーを選んだ。ピーティー自身も太り過ぎていたのだ。ピーティーを迎えてからは、一緒に遊び、散歩をし、食事も気をつけた。そして1年後、エリックの体重は81キロにまで落ち、ピーティーも同様に健康的に痩せることができたのだ。


画像:ericandpeety.com

4.シャトンには慢性炎症性脱髄性多発性神経障害がある。そしてこの小さなワンコのドビーが彼女の命を救っている。シャトンが意識不明になると、その都度ドビーはすぐに吠えながら彼女のご主人を呼びに走り、シャトンに問題が起こっていることを知らせているのだ。


画像:Chaton Eldredge Fife

5.ジェームス・ボウエンはドラッグに溺れ、父親との関係もうまくいっていなかった。しかし猫のボブと出会ってから、彼はドラッグを止め、父親との関係修復もすることができた。今では彼の人生は良い方向へ向かっているという。


画像:StreetCat Bob

6.サラは番犬になる犬を飼おうと、保護施設からジンジャーを迎えた。その後、ジンジャーとサラは一緒にアフリカを旅し、犬を保護する必要性に目覚めた。それからサラは野良犬を世話し、保護する団体を立ち上げた。


画像:nomad.dog

文/織田 浩次
参考資料/
15 Photos Showing How Pets Change Life for the Better
Eric and Peety RESCUED BY LOVE

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「あれはもう虐待だった」何故、一部の保護団体はしばしば内部告発されるのか (6.26)

  • ニュース

だいずさんのキーホルダーができたのよッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (6.26)

  • ニュース

甘く見てはいけない…猫の異食症とその対策 (6.25)

  • ニュース

思わずクスッと笑っちゃう?シュール可愛い猫の1コマ漫画 (6.25)

猫もしたたるいい男
  • ニュース

白×黒×白黒、猫が3匹集まれば最高に楽しい! (6.25)

「ブランくん♂」「ノワールちゃん♀」「グリちゃん♀」
  • ニュース

だいずさんが落ち込んでるのッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (6.25)

  • ニュース

人の食べるものをおねだりペットたち。どうすればやめさせられる? (6.24)

  • ニュース

見知らぬ猫と目が合ったらどうすればいい? (6.24)

もっと見る

注目のグッズ

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る